11/20  その1

今日はどれを書こうかと悩むくらいに
いろんなことがありすぎた一日だった。
なので、3つに分けて書いてしまおう。

というわけでひとつめ。

お昼を食べに泉ヶ丘に行った。
その帰り、お昼下がりで気持ちよかったし
夕方からの飲み会の待ち合わせまで時間があったので
歩いて実家のある光明池まで帰ることにした。

とちゅう、緑道を歩いていたら小さな陸橋にさしかかって
そこでひとりの職人さんが
錆びた手すりにペンキを塗っていた。
ちょうど橋の真ん中くらいまでペンキが塗られていて
ペンキを塗る前と塗った後の様子がよくわかる感じ。
塗られた後は、天気のよさもあいまってぴかぴかに光っている。
この人が、こうやって橋をキレイにしている。
それを見て、「あ、きれいになってるなあ」と
自分はなんとなく心地よい気分になる。
よこにいるガードマンも、「おお、キレイになっていってるなあ」と
なんとなくイイ表情をしている。
職人さんが何を思いながらペンキを塗ってるかなんてぼくにはわからないが
職人さんは、こうやってペンキを塗ることで
錆びた橋をただキレイにしているだけじゃなくて
そこを通る人の気持ちも心地よくしているんだなーと、
天気の良さも手伝ってか、そんな風に感じた。
他人はどう思うか知らないが、自分は少なくともそう思った。
そんな妄想をしながら
「ああ、こういうのいいなあ」と思った。


普段は見えにくくて気づきにくいけれど
みんなそれぞれ、見えない誰かのために
きっと役に立っている。
「役立たず」なんてぜったいおらへん。

例えば道ばたに落ちているゴミを見つけたとき
それを拾って捨てるだけで
あとから来たひとが
「うわっ汚い!」とイヤな思いをしないで済むかもしれない。
中にはそう思わない人もいるんだろうけど
少なくとも、そこにゴミがある汚い景色よりは
ない方が気持ち良く歩けるに決まっている。
だからきっとそれだけでも、見えない誰かを心地よくしているはずだ。
と、信じている。

そんな風に感じるココロを持つだけでも
世界平和はいきなり訪れないにしても
いまより少しは、過ごしやすくなるような気がするんだけど。

という気づきの話。
なんだか、小学生みたいな文章だわね。
(いつも書くたびそう思うのだが)

ちなみに歩いて帰ったら
電車で5分のところが1時間半かかっていた。
まわり道も、けっこういろいろ見つけておもしろかったりする。
[PR]
by satton07 | 2004-11-21 00:53 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧