参考までに参考書

音楽作りを、ずっと続けておるわけですが
ただなんとなくやってても上達しませんので
それなりに勉強、というか学習もするわけです。
ゆうても必要に応じて作品作りながら学んでいく、という感じだが。。
長いこと音楽をやってると
感覚で身につけていることもけっこう多いのだが
それがアタマのなかで腑に落としておきたい性格なのです。
感覚と理論が一致すると
必要に応じて自由自在にそれを使えるようになるとおもうのです。

と、いっちょまえなことを書いてみたりしましたが
実際はまだまだだったりします。

あっしが音楽作りの参考にしている書籍なんぞをちょこっと紹介。。







新 ザ・ホーン&ストリングス・プログラミングス (DTM HANDBOOKS)

篠田 元一 / リットーミュージック


リアルで臨場感溢れるホーンやストリングスのサウンドをつくるために
どんな感じでデータを入力すればよいか、ジャンルごとに解説がついている。
ブラスなら、Tower of Power風とか、グレンミラー風とか。そんな感じです。
クラシック系のストリングスの打ち込みテクニックも網羅。
一音一音にベロシティが27でエクスプレッションが64で、とかそんな感じで数字が。
この通りにやると果てしなく面倒くさいが、確実にそれらしいサウンドがつくれます。
ホーンとブラスは、時間をかければかけるほど、サウンドが引き立つので
時間をかけて学ぶ価値多いに有り!




DTMで学ぶオーケストレーション入門

原田 宏美 / 音楽之友社


DTMを使った管弦楽法の教科書。
クラシックの管弦楽法(オーケストラのスコアの書き方)を、具体的な楽曲を交えながら
シチュエーションに応じた編曲法がけっこう整理されている。
打ち込みの方法というよりは、実際の管弦楽のスコアの作り方についての記述が多いので
ある程度はクラシック音楽の知識というか、楽譜が読めないとツラいかも。。。
けど、読める人間にとっては、分厚い管弦楽の本よりもかなりわかりやすいです。
オーケストラ楽器の特性(音域とか奏法)や
楽器と楽器の組み合わせでどんなサウンドが得られるとか、そっちの方を参考にしてます。




ムック エンジニア直伝!エフェクトテクニック基礎講座 CD2枚付き!! (リットーミュージック・ムック―サウンド&レコーディング・マガジン)

リットーミュージック


レコーディングにあたっての基礎知識が満載。
ミックスダウンや録音をする際のポイントや、EQやコンプ、リバーブなどの
エフェクトの基礎知識が具体的に書かれている。ちょっと専門的なことも多くて
音響についてはかなりシロウトの自分にはわかりにくいのだが
○○KHzあたりをカットすると、明るいサウンドが得られる、など
EQの帯域ごとの特性がけっこう細かく具体的に書かれているのは、かなり参考になります。
森俊之氏や中村文俊氏など、
自分の好きなミュージシャン/エンジニアが執筆してるというのもポイント大。




創作和声―理論と実習

物部 一郎 / 音楽之友社


これ、大学の和声学の教科書。
昔、ちょっとかじってたのですが、うっとうしくて嫌になりまして(笑)、
今はちょっとづつ、必要なときに課題をやっています。
クラシックの和声(コード進行)理論は、やったらあかん組み合わせ(禁則)があって
そういうのは、実際にやってみないとわからんので。。。




バンドのための編曲法―わかりやすいオーケストレイション

F.エリクソン / 東亜音楽社


吹奏楽をしてた頃に先輩から借りてて、役に立つので自分でも買いました。
吹奏楽のアレンジをしてるころは、これを片手にいろいろ試してました。
吹奏楽は、オーケストラをもひとつ複雑にした感じ、でしょうか。
オケの弦楽器セクションの音を再現するために
サックスとクラリネットとユーフォニアムを組み合わせて、とか
そういう技があったりするのですが
この教科書は、そんな感じでオケ曲を吹奏楽へ移植する(transcription)方法について
いろいろ書いてます。
あと、楽器に関する基礎知識がけっこう細かく載っていて、これがかなり便利。
例えば金管楽器の演奏しやすい音域やフレージングとかが、具体的に解説されている。
金管未経験の自分にも、なんとなく様子がつかめる。


そんな感じです。
とはいえ、やっぱり一番参考になるのは
世に溢れるたくさんの名盤CDたちなのですが、ね。。。笑
[PR]
by satton07 | 2009-07-19 01:20 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧