精神集中〜

いま、自分たちが主担で持っているイベントの仕事で
最後に出演者全員で手話コーラスをすることになり
話の流れでそのピアノ伴奏に選ばれました。ぎょえ〜。
で、今日はその練習でした。
曲は、加藤和彦の「あの素晴らしい愛をもう一度」。
メロディと歌詞、簡単なコードが書かれた楽譜を入手したので
それを見ながら伴奏をつけて、って感じ。
練習風景をみていた、同僚や上司に
「ピアノ弾いてる時の君はものすごく嬉しそうやね〜」と。
え、そんなにうれしそうな顔してました?
同様のことをここ最近何度か言われることがあって
どーやら、自分がピアノ弾いてるとき
相当イキイキした顔をしてるようです。
まー、でもさー、普段なかなか弾けないグランドピアノ弾けるんですから
そりゃ嬉しいっすよ。
別の係長には
「ピアノの前に座ると、なんか顔がきりっとしまるねー」とも。
それはおそらく、合唱を指導してはった方に
音域が高いから、C-dur(ハ長調)をA-dur(イ長調)で弾いてくれと言われて
集中せざるを得ない状況だったからだと思います。。。
移調奏なんて、ソルフェージュの授業でやって以来です。
あー、まさかこんなところで役に立つなんて(笑)。

それにしても。
普段、そんなにゆるゆるな感じなのか、おいら。。。

そういえば昔
大学のピアノ練習室でけっこうがっつり気合いを入れてピアノを弾いてた折
それを目撃した友人に
えらく攻撃的な眼をしていた、と言われたことがあります。
あんましそんな自覚がなかったし
いつもそんなわけではないですが
一旦スイッチが入ると止められなくなるんだと思います。
案外、ハンドル握ると人格が変わるタイプなのかもしれません(笑)。
それは、鍵盤の前でアレンジをしていてもおんなじだと思います。
いまとなってはごく稀ですが、ものすごい集中力を発揮する時があります。
時間が気にならなくなるというか、基本それしか見えなくなるので
トイレも食事もなにもかも関係無し、という感じ。
感性が研ぎすまされた状態のときにそういう集中力を発揮してしまうと
それはもう、ものすごく、疲れます。。。
運動もしてへんのに、身体がだるくなって
もう動かれへん〜、ってかんじです。
脳に糖分を、、、ってイメージですかね。


そんな集中力、最近はずいぶん落ちてきたようにおもいます。
もうちっとは鍛えておかないとなあ、と思う今日この頃です。
[PR]
by satton07 | 2010-01-30 01:03 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧