ルーツ

週末、ライブなんです。
VocalとGuitar主体のライブに、サポートで入ります。
で、そこで「Route 66」つう、スタンダードをやるんですが
じつはあんまり知らんかったので、Youtubeで音源を研究。
ナット・キング・コールのプレイをみたんだけど、かっこいい〜。
オールディーズとか、ルーツミュージックとか、案外好きです。
高校生の頃、オールディーズ大全集かなにかのカセットテープを友達に借りて
聴きたおしていました。
7日(日)の18:30〜。八尾のシュガーベイブというライブハウスにて。
今月末にやるライブの資金カンパも兼ねております。
興味のある方はぜひ。
ゆうてもあさって(明日か)なんで、宣伝なんだかどうなんだか。
まあ、ライブやります、あ、そうなん?ってことで。


最近、自分の音楽のルーツについて考えることがあります。
そもそも、自分の音楽のルーツってなんやねん、と思い
小さい頃のことを振り返ってみても
特別なにか音楽を聴いていた、というような記憶ってあんまりありません。
強いて言うならば
小さい頃、父親のクルマに乗せられてよく出かけることがあったんですが
ずっとかけっぱなしだったラジオから聞こえてきた歌謡曲や
よく親が歌っていた演歌なんかは、けっこう鮮明に印象深く残っています。
あとは、クラシック。
それほど詳しいわけではなかったけれど
自分にとって、初めて日常生活の中で継続的に触れる音楽になったのが
クラシックのピアノでした。
ある意味、自分の今の音楽の嗜好や志向に少なからず影響を与えていると思います。
なかでも、ショパンとブルグミュラーはとりわけ特別でした。
ピアノを習い始めて間もない頃、幼稚園の小さなホールで音楽会があって
そこで初めてショパンの「幻想即興曲」を聴き、ものすごい衝撃を受けました。
たぶん、それが生まれて初めて音楽を聴いて感動した体験です。
華やかさと激しさと美しさのコントラストに引き込まれて
小学3年生の自分の心に直球で飛び込んでくるような演奏。
あの曲の譜面がどうしても欲しい、と思い
親に楽譜を買ってもらい、弾けもしないのに楽譜に階名を書いて
練習曲そっちのけでそればっかり弾いていました。
結局、最初と最後の速い部分はよう弾かんかったのですが
真ん中の緩やかな部分のみは、どうにか指を追うことはできるようになりました。
おぼつかない指使いで、われながらようやったと思います。。
ショパンのつくる和声の響きや和声進行の感覚は、すごく自分好みです。
小さい頃はその正体がいったいなんなのかようわからんかったんですが
ジャズやポピュラーを聴くようになってから
それがどうやらテンションノートと転調によるものらしい、ということがわかってからは
ものすごく謎が解けた気分で、清々しさを感じたものです。
自分が一番好きなのは、世界ががらりと一変する鮮やかな転調。
シャープ系の調のどこか憂鬱で硬質なイメージから、
フラット系のあたたかなイメージの調へと移行する過程のなかに
心象風景がふわりと浮かんでくるように感じられるところが、とくに。
自分が即興演奏でピアノを弾くときに、
強く影響を受けているなあと感じる時があります。
和音の押さえ方とか、メロディの持っていき方とか。
ショパンは、クラシックの音楽家では珍しく即興演奏に長けていたらしく
作曲技法も、非常に即興演奏的なアプローチに満ちています。
きっと、ショパンの手癖がかなり反映されているんだとおもいます。
だからだとおもうんだが、半端なくムズカしい。。。

ショパンの数ある作品のなかでも特に好きなのは、3つのスケルツォ。
スケルツォとは「諧謔曲」という意味があるらしく
冗談とかそういう意味らしいですが
だとすればショパンのそれはかなりシリアスで陰鬱なジョークだ。
特に第1番は、精神的にギリギリのところでバランスが保たれているような
どこか危険な香りが漂ってくるけど、そこが逆にクセになってしまい
何度も何度も聞き返したくなってしまう、ヤバい美しさに満ちている。
ショパンはノクターンやワルツなんかに有名な曲が多くて
小さい頃はその辺の曲が好きでしたが
おとなになって改めて聴いてみると
個人的にはスケルツォとファンタジー、あるいはプレリュードが好きかな。。
暗さや儚さやせつなさの中にある美しさみたいなものを感じます。

って、いま久々にショパンのCDを聴きかえてしてみて感じております。。

今年ってショパン生誕200年なんだそうです。
そっか、1810年生まれだったっけか。
[PR]
by satton07 | 2010-02-06 01:48 | Diary | Comments(0)


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のコメント

レイジールーズブギが流行..
by だいちゃん at 20:57
>三重県民さん コメン..
by satton07 at 23:43
コメント1さんと同い年の..
by 三重県民 at 00:22
>8940eeeさん ..
by SUGAR at 00:59
はじめまして いつもそ..
by 今年41歳 at 17:44

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧