こどもとたわむる。

書類を探しに実家に帰って
ついでにだらだらしていたら
オカンの古い友だちが孫を連れて遊びに来ていた。
幼なじみのネエちゃんのこどもである。
トシは3つ。男の子である。
こどもがやってくるやいなや、うちのオカンが
「さあ、きょうはオッちゃんが来てるから遊んでもらっといで〜」と言うから
誰かいな、と思ってウチのオカンをみたら
なんと自分を指さしているではないか。
おいおい。いくらなんでも30歳くらいまでは兄ちゃんでいさせてくれ。
そりゃ、髪の毛も以前とくらべて少なくなってきたけどもさ。
というわけで
「さあ、『お兄ちゃん』と遊ぼうか〜♪」と一応念押ししておいて
こどもとしばし戯れる。

ウチにあったチョロQがいたく気に入ったらしく
しばらく転がしていっしょに遊んだ後
なんだか「怪獣ごっこ」ぽいノリになり
自分がどうやら怪獣で
彼が正義の味方という配役のもと
15回くらいやっつけられた。
てゆーかだいたい同じことの繰り返しなのだが
どうやら彼はそれがかなりおもしろいらしい。

30歳も近いおっさんが
「ガオーッ」とか言いながらこどもを追っかけ回すのは
まかり間違えばかなりイタいが
けっこうおもしろかったりする。
「そない『ガオーッ』ってお前、ホンコンか」と
ココロの中でプチツッコミをいれながらも
きっとこの子にはまだわからんやろなーと思い
はやくツッこめるくらいにおおきくなれよー、とか思う。

世の父親は
シゴトで疲れてようやくゆっくり過ごせる、と思った週末に
毎週こーゆーことをしてるんだろーなー。
そんな現実を目の当たりにしている父親からしたら
カンベンしてくれー、って感じなんだろうが
やっぱしこどもっておもろいなー、と思う。

そんなおもろいこどもだが
帰り際、彼が手を振りながら言ったコトバは
「またね〜おっちゃん」。

一応しめておいた。
「うぎゃ〜」とか言ってはしゃいでいた。
15回もやっつけられたのに〜。

ふんだ。ええさええさ。
[PR]
by satton07 | 2004-12-05 23:56 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧