泉北コミュニティ

12/4の日記にも書いたが
実家のある泉北ニュータウンには「泉北コミュニティ」なるタウン誌がある。
泉北ニュータウン地域の全戸に無料配布されている。
無料配布のくせに表紙には「定価100円(だったと思う)」と書かれている。
そんな疑問はさておき
なんしか、ニュータウン住民でこれを知らないひとは
「モグリ」と言われてもしかたないほどの知名度を誇る冊子である。
かくいう自分も小学生以来の愛読者である。
いまでも、実家に帰ると
読んでいないバックナンバーを取っていてくれたりする。
とにかく地元大好きっ子である。
就職口がなかったころ
ここに履歴書送ってみようかなあ、と本気で考えたこともあった。
いまでも「来ない?」とか言われたら、ちょっと迷っちゃうかも。


内容はというと
「別所のミカン狩りは今が取り頃」とか
「ハーベストの丘のコスモスは今が見頃」にはじまり
「どこそこ中学校のクラブ紹介」「この辺で空手教室やってるところを教えてクダサイ」など
超ローカルネタ満載の冊子なのだ。
ローカルネタなので、知り合いが出たりすることも少なくなかった。
かくいう自分も中学3年の時、学校の藤棚から落ちて骨折し
救急車を呼んだことがあったのだが
そのときの事故が、「こちら119番」という
救急車の出動日記のようなコーナーに掲載されたこともあった。
今年の冬亡くなったうちのわんこも
コミュニティの「譲ります」欄で掲載されてうちにやってきた。
とにかく、目の届く範囲をきめ細かく扱ってて
ハンドメイド感あふれる誌面がかなり好きであった。

ところでこの「コミュニティ」、フツウの情報誌とちょっと違っていて
論調にちょっと(いや、かなり)「毒」があるのだ。
その毒については、ぜひ実際の目で確かめていただいたらよいが
最近までコミュニティを配っていたうちのオカン曰く
「入れてくれるな!」という家もあるらしい。
巻頭のコラム「共聴アンテナ」からして
すでに臨戦態勢万全、って感じである。
ちなみに自分は、この毒具合を
けっこうおもしろがって見ているほうなのだが。
今となってはシゴトの立場上おもしろがっていられなかったりもするんだが
これくらい書いてもらわんとあかんやろ、という気もする。


ちなみに12/4の日記にコメントをつけていた友人まさかず君がよく読んでいたという
「無差別墓参り」のコーナーも、毒のあるコーナーだった。
たしかエッセイかなんかだったと思うが
当時中学生くらいだった自分もよく読んでいた。
残念ながら何年も前になくなったんだが。
ちなみにこのコーナーを担当していた「倉井人生さん(もちろんペンネーム)」は
何年か前、堺市長選に出馬していた。
残念ながら結果は落選。
応援してたんだけどなあ。


そんな泉北コミュニティは毎週火曜日発行。
ぜひご一読。
[PR]
by satton07 | 2004-12-06 23:53


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧