ゆかいなPIANO☆SHOW@eトコ

b0024020_20323473.jpg



はい。そういうわけで!
お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました!

いつもライブさせていただいてるeトコでの、夏のイベントでした。
今回は、さいたま在住のまつこふさんとご一緒に、故郷大阪でのライブ。
ゲストGuitar/Vocalに、まつこふさんの音楽仲間のひえっちさん、
ぼくの音楽仲間のgene-tさんをお招きしてのステージでした。
それぞれのソロありデュオあり、インストあり歌ものありの
まさになんでもありなライブでございました。
去年の、リットーミュージックのコンテストで
お互いの応募音源にギターで協力いただいたおふたりですので
まさに、コンテストつながりの、おもろいライブでした。
前日に顔合わせをして初めてリハをして
次の日に本番、という、あり得ない強行スケジュールのもと敢行でした(苦笑)。
正直、どうなっちゃうんだ!?と思ってもいたのですが
ハプニングもいろいろありつつでしたが(汗)
最後までどうにか、やりきりました。。
自分としては、緊張しつつもけっこうおもしろかったです。
正直なところ自分の演奏としては、まだまだ課題だらけで
聴きにきてもらった方に、申し訳ない!!!って感じることもあったのですが
楽しみながら聴いていただいてるのが伝わってくる場面もみえて
ありがたいの一言です。ありがとう。。。
これを糧に、次はもっとよいものを届けられるように、がんばるわあ。
MCが、思っていたよりもうまくいってよかった。。。
演奏よりむしろこっちのほうが気を遣います(いやほんまに)。

そんなわけでこの日のセットリスト(敬称略)。

(第1部)
1.The Anpanman!(matsucof & SUGAR)
2.ドラネコロックンロール(gene-t,matsucof & SUGAR)
3.イントロクイズコーナー
4.しゃぼん玉(matsucof)
5.ほたる(matsucof & ひえっち)
6.君をのせて(SUGAR)
7.Pineapple Street(matsucof & SUGAR)

(第2部)
1.ドリフ大爆笑のテーマ(matsucof & SUGAR)
2.Yokohama Date(matsucof & SUGAR)
3.Osaka Sunday Walkin'(ひえっち,matsucof & SUGAR)
4.リクエストコーナー(matsucof & SUGAR)
5.即興セッション&You've got a friend(matsucof & SUGAR)
6.Cool Off In The Summer Evening(SUGAR)
7.Mission Proposal!(プロポーズ大作戦)(SUGAR)
8.自転車(SUGAR,matsucof & gene-t)
9.Green Age(gene-t & SUGAR)
10.生まれ来る子供たちのために(gene-t & SUGAR)
11.TRUTH(SUGAR,matsucof,ひえっち& gene-t)

(Encore)
1.What a wonderful world(SUGAR & matsucof)
2.Daydream Believer
(SUGAR,matsucof,ひえっち& gene-t , special guest:あっちゃん(おおとバンド)


てなかんじ。
こうやって書くと、どんだけやるねん、って曲の量ですね。。。笑
なのに、ほとんどの方が、最後まで聴いていただいて
大感謝でございます。

個人的には、リクエストコーナーがけっこう楽しかったです。
なにが飛んでくるかわからないという妙な緊張感のもと
やっぱり来ました知らない曲が(笑)
前日に、「ローリングストーンズとかきたらどないしようねえ」とか話してたら
ホンマに、ストーンズのリクエストが。
すんません、やっぱしロックの引き出しはかなり少ないっす。
いろいろ交渉しつつ(笑)、
ロッドスチュワートの「Sailing」をさせていただくことに。
ああ、でもいい曲ですよね。
今度はストーンズのナンバーが少しでも弾けるように
いろいろ音源聴いときます。。。

あとは、やっぱし、Yokohama Dateですね。
ちょうど2年前、まつこふさんと初めてお会いして、
大阪でピアノ2台でセッションした曲です。
いつかジョイントライブしたいですね、と話していて
ようやく実現したこのライブだったので
個人的には、とっても嬉しかったです。

今回はVocalを取った曲が少なかったのですが
拙作「HOMEMADE POP」で、RECに参加していただいたまつこふさん、gene-tさんと
「自転車」を初めて3人で合わせることができたのも、嬉しかったです。
あと、アンコールのサッチモは
ボイトレの課題曲でもあり、
今回どうしてもまつこふさんの伴奏でやりたかった曲でした。
これからも丁寧に歌っていきたいナンバーだなあ、とおもっています。

gene-tさんの歌も、すごいよかった。。
コンテストでは、ギターでお世話になってたのですが
今回は、歌も歌われます。
歌がお上手で、なんというか、聴きいってしまうお声です。うらやましい〜!
「生まれ来る子供たちのために」は、
ピアノ弾きながら何度もゾクゾクってなりました。
いい曲だしね〜。

「TRUTH」では、ひえっちさんがエレキギターのソロをされて
いやあ、かっこええ、、、
この曲、2日間だけでは勿体なくて
もっと練習して、完成度を高めたいな〜とおもいました。
生ドラムも入れて。。。

アンコールでは、普段バンドで一緒にやっているあっちゃんをボンゴに交えて。
ぜひ、どこかで一緒にできたらええなあ、と個人的に思ってたので
バンドでもやってたこの曲で合わせられて、ほんまよかったな、、、と。
つぎはいつか、ドラムでセッションしたいな、って思ってるねんけどね。

このライブをやって、今回さらに強く感じたのが
音楽を通じた人のつながりの大切さ、かな。。。
音楽やるのに、テクニックや表現力とかそういうのも大事だけど
もっと大事なのは、人のつながりなんじゃないかとおもいます。
今回のライブ、1人で企画してたらぜったい実現してませんでした。
gene-tさんには、出演のみならず機材の設定から段取りから手伝っていただいたし
バンドでお世話になってるおおとさんには機材をたくさんお借りしたし
プログラムを考えるとき、
まつこふさん、そしてナイスギャグセンスの息子さんからは
かなりいろんなアイデアをもらいましたし
まつこふさんの旦那様には、PA操作のお手伝いをいただきました。
また、出演いただいたひえっちさんには、
お知り合いの方にたくさん声をかけていただいたそうでして
おかげで、eトコにも新たな方が何人も来てくださいました。
さらに、おたがいの人のつながりがあるからこそ、
ライブにも来ていただけるお客さんがいるわけだし
この日はあいにく観に来れなかった仲間からの励ましの連絡など。。
そしてeトコのみなさんにも。
そういうつながりに支えられてライブができたことそのものに、大感謝!!
そもそも、やる人だけでなく、聴く人もいないと、
本当の意味で音楽は成り立たないもんね。。。

この日は、定員を上回る44人の方が来ていただきまして。。
もぅありがたやありがたや。。
来てくれた皆さん、ありがとうございました☆

んで、出演の皆さん、ホントにおつかれさまでした
[PR]
by satton07 | 2010-08-15 21:46 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧