HOW ARE YOU?

なんとなく、書いてみたタイトルです。深い意味はないです(笑)。

というわけで、きょうもI'm fineなSUGARでございます。


きょうは、会社の同期の結婚式2次会。
いやあ、よかったです。
司会してた女の子2人、やけにトークがおもろいって思ったら
M-1の予選とかにも出てたらしい。しかも2回戦まで勝ってたとか。
けっこうすごいんや。
しかもなにげに同業者。いろいろ参考になる話を聴けました(笑)。


さて、久々にゆっくりといろいろ書き連ねていこうと思うのですが
まずはちょっと報告。
2004年の秋から、かれこれ6年近く続けてきたバンドを
半年間お休みすることにしました。
厳密には、この2月にやった轟音ライブの次回ライブまで、かな。
理由はいろいろとあるのですが
一番大きな理由は、バンド以外の活動に力を入れたいから。
集約すれば、ネットワーク作りと、個人の表現力アップ。
何日か前の記事にも書きましたが、
今年は特にいろんな方々といろんな形でライブさせてもらったり
どっちかっつうとバンド以外での音楽活動が増えてました。
好きでやってるというのもあるけど
個人的には、ネットワークを広げたいなと思っているのです。
ジャンルもとびこえていろんな音楽やってる人々から声をかけてもらえる
今の状況は、自分にとって大きなチャンスだと捉えています。
ひとつひとつの活動は地味だったとしても
それがつながれば、かなりおもろいことができるんじゃないかと、そう思っているのです。
その素地を作っておくタイミングは、たぶん今しかない。
あとは、個人の力を高めたい。
具体的には、演奏力とボーカル力。
技術的なこともそうだけど、自分なりの表現の形を固めたいということ。
自分に一番合った、自分のいいところを一番活かせる表現の形を追究したいのです。

けど、仕事もあるし、バンドも今後長く続けたいし
限られた時間をどう使うの??と考えた結果
ここでちょっとバンドの方をひと休みしよう、と思ったのでした。
バンドやってる中で、煮詰まってる気持ちもあったし
そういう意味での、冷却期間にもなるかな、と思っています。
というわけで、決して後ろ向きなことではございませんので、ね。

先日、バンドメンバー全員で集まって、このことを含めて、話をしました。
いろんな思いが交錯してたのかもしれないけれど
直接きちんと話を伝えられたことと
それを受け容れてくれたみんなに、感謝。
ありがとうという気持ちは、結果で返します。
つまり、上記2点のテーマについて、わしはなにがなんでもやり切らねばなりません。

というわけで、早速ながら
きょうの昼間は歌のREC。
某コンテストに出すために、一曲歌いました。
とにかく今は、自分で聴いても
違和感無く、自然に聴きこめるようなボーカルを目指してます。
自分で聴いて、調子乗ってる感がないような感じ、伝わるかな〜(笑)。
多分自分は、感情を込めて歌いあげるような歌い方は適切ではないとみた。
朴訥と語るというか、書き綴っていくような歌い方のほうが
より自然に自分のことばとして、伝えられるような、気がするねんけど
どうおもいます、みなさん?
あとは、ジャズとか洋楽、
とりわけ70年代の音楽をくぐり抜ける必要があるように思う。
なんかその辺に、自分を活かす大きなヒントがあるような気がするねんなあ。
そういうわけで、ここ最近は暇があればその辺の音源を聴きまくってます。
James Taylor、Buffaro Springfield、Joni MItchel、Rickie Lee Jones、、、
あとは、モダンジャズの名盤を片っ端から漁ってます。
ヒントになりそうなものはとにかくどんどん聴く。聴く。聴く。。
最近は、pupaとかやもりとか、邦楽でも聴きたい音源はけっこうあるねんけども
ちょっと当分お預けなのです。
これまで散々邦楽聴いてきたし、まあ、たまにはええやろう、ということで。ね。

そんなかんじでやっていこうかな、と。

そんな折にいいタイミングで
キーボードマガジンで、松任谷正隆さんが審査員をするコンテストを見つけたので
挑戦してみようかなと。
今度は曲とボーカル重視の楽曲制作がテーマみたいで
自分の声と歌、歌詞と向き合ういいチャンス。
これはまさに願ったり叶ったり。やるっきゃないでしょう〜!

明日の夜は、来月に迫ったジャズセッションライブの1回目のリハが入りました。
だいぶアタマ悩まされそうやけど、楽しみ。
自分より遥かにウデのいいミュージシャンさんのなかでさせてもらえるので
苦労はするだろうけど、たのしみです。
ウデを上げたければ、
自分よりウデのいい人たちのなかで揉まれないと、上へは行けない。。
妙な劣等感に苛まれて、自分に対してイライラするねんけど
そのなかでもがき続けることでしか、うまくはなれないなあと最近思います。
というわけで
かかってこんかい〜って勢いでぶつかって、見事にぶちこわされてこようと思います(笑)。
[PR]
by satton07 | 2010-09-12 00:25 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧