#174 Paul Williams「Paul Williams」

Paul Williams

Paul Williams / Karussell Records




洋楽にどっぷりのここ最近。
Carole King,James Talor,Joni Mitchelとくれば
やはりこの方は避けて通れないでしょう、つうことで。
大好きなソングライターのひとり、ポール・ウィリアムズのベスト盤。
この人とロジャー・ニコルスのコンビで作る楽曲、
たとえば「We've only just begun」であったり、「Rainy days and Mondays」であったり
「I wont last a day without you」などは
カーペンターズが好きだったこともあって、よく知ってたんだが
この人のセルフカバーは聴いたことがなかったです。
いや〜、聴いてみたけどさあ。
こっちのほうが個人的には好きかな。
アレンジの斬新さという意味では、カーペンターズ版のほうがおもしろいなあと思いますが
個人的には、こっちの方が楽曲そのものの魅力というか、
歌詞と曲の魅力がよりよく出てるなあと感じます。
それはきっと、かなり個性的である意味クセのあるポールの声によるところも大きいと思う。
クセのある歌声が、メロディと歌詞に絶妙にマッチングしている。
歌声とメロディ、歌詞のマッチングは
まさにここんとこの自分のアタマを悩ませていることそのもの。
声というよりも、音楽そのものから伝わってくるこの人の温かみというか
そういうものをものすごく感じるのが、いいなあと思うのです。
歌い手としてはそんなに派手ではないんだけど
楽曲の良さはピカイチ。
そのギャップがこれまたすばらしいなあと。

個人的には、「An Old Fashioned Love Song」や
「Let Me Be The One」、「Traveling Boy」あたりが好みでしょうか。。
それにしてもこの楽曲クオリティの高さ。。
恐るべし70's。
[PR]
by satton07 | 2010-09-26 01:26 | ウチのCD棚


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧