よき出会いに満ちて

実家に帰ってきました。
例年は、年末年始はなにかしら音楽的な活動をしています。
去年一昨年はCD制作に費やしていたし
その前も、友人関係に頼まれた音源制作や編曲、譜面書きをしたりしてて
実家に帰るのは31日、なんて年が続いてたんですが
今年は、ライブの準備したり、と、そこそこにやることはあれど
基本的には、切羽詰まってなにかをする、というモードではありませんので
ここ数年では、かなりひさしぶりにのんびりした年の瀬を迎えています。
年賀状ももう出したし、
特に予定も入れず、家でのんびりするつもり。
あえてそういう過ごし方を選んでみました。

さてさて。





今年もいろんなことがあったわなあ。。。
(と、まだ今年も2日あるけれど、ね)



今年のさいしょ、
努めてアクティブに過ごしていこう、とおもっていました。
あとは、なるべくがっつかない生き方、というんやろか。
ムリせず、気持ちに素直に動こうと。
あとは、なるたけココロを開いていこうじゃないかと。

その結果なんかなー。
音楽活動にしても、仕事にしても、それ以外のプライベートな時間にしても
今年は振り返ってみたら、ホントに良き出会いに満ちた一年だったとおもいます。
新しい出会いもあれば、久しぶり、な出会いもあり

あー、ひととつながることって、大事なんやなーって思ったわけです。

義理立てた年賀状の交換とか、今よりもっと若い頃は


なんでこんなメンドーなことせなあかんねん、とか

年賀状だけのつきあいなんて、ホンマに意味あるんかよ、とか


そんなふうに思ってなくもなかったのですが

たとえ今は意味なくとも
なにかの拍子にまた別のカタチで出会うことだってあって
そういう意味では
そうやってつながっていることそのものに、意味があるのかな、なんて
いまはおもいます。

そんないろいろなカタチで出会えた人たちに

ただただ感謝したい。

そう思ってやみません。



そんな自分の、ある意味核をなしていた、ことしの音楽活動。
前半は、CD制作がメイン。2枚のアルバムをつくりました。
もうかなり前のことにように思ってたんだけど
「HOMEMADE POP」を出したのって、今年の2月だったんですよね。
で、インストの「ひとりJAM」を夏に出して。
あと、今年はライブをたくさんするぞ、と思ってたのですが
いま数えてみたら、なんと17回もさせていただく機会がありました。
びっくりやねー。
途中若干へこたれてたけど。やればできるんやね、ワシ(笑)。

1月から2月にかけては、
eトコさんで、初めての弾き語りライブと、JC.LEでの轟音ライブ資金カンパライブ。
そして記念すべき1回めの轟音ライブ。
オトナになって音楽を始めてから、やってみたかった取り組みのひとつだったので
これが実現できたのは、とても嬉しいです。
こんなん、自分だけではとてもできないことです。
同じ思いをもつ仲間がおればこそだやね。

春になってからは、いつものeトコさんでのオープニング記念イベント。
今年は、のこぎり弾きの高校時代の友だち、まさかずくんに声をかけて
Happy Sawingのみんなと一緒にジョイントライブ。
のこぎりの人々とつながったら、これまたおもろいんやろうなあ、と思ってたので
実現できて、最高☆
てか、こういうカタチでまさかずくんとつながるなんて
高校の頃は思ってもなかったから(笑)
やっぱし、なにがあるかわかりませんな、ジンセイって。。。
かなりご無沙汰だった高校時代のお友達とも会えて、そっちも嬉しかったねえ。
Happy Sawingの皆さんとは、これがきっかけでメンバーに混ぜてもらって
その後も何度かライブさせていただいてます。

5、6月にかけては、おおとバンドで、某施設のお祭りに呼んでもらったり
関わりのあるミュージシャン仲間とともに、
作業所のイベントにゲストで出演したりしてました。

そして、夏。
7月8月は、怒濤のライブ4連発(笑)。
まずは、2年前のクリスマスライブでご一緒した
Yさんとこのピアノ教室の発表会にゲスト出演。
小さい子供に混ざっての出演(笑)。久々のピアノソロにちょいと緊張。
そして、吹田の平和のつどいに出演。
「ひとりJAM」完成とともに、ピアニカとピアノで、インストライブを。
で、お盆のeトコでの、まつこふさんとのライブ。
かねてから念願でもあった大阪でのジョイントライブを実現、
20曲近くものレパートリーをやりきれたことは
今となっては信じられません(笑)。
そんな夏の終わりは、これまた、数年前にピアノデュオの演奏会に出た時からのご縁の
ピアノの先生をしているお友達のところの発表会にゲスト出演。
この出演のきっかけは、ちょっとしたメールのやりとりがあって
ある日ふらっと電話がかかってきたことに始まります。
細々としたつながりも、こんなカタチで花咲くこともあるんやね。。

秋口にかけては、半ばオーバーワーク状態だったことのココロの揺れと
メンバーとのちょっとしたすれ違いもあったりして、
続けてたバンドをお休みしてました。
結局、半年のつもりが2ヶ月で舞い戻っちゃったわけですが
2ヶ月だけでも、離れてみてゆっくり考えてみることで
続けてたが故に、かえって見えにくくなっていた
メンバーとのつながりやバンドに対する思いや考え方もよくわかって
自分にとっては逆にいいクールダウン期間になったのかな、って今は思います。

そんな秋口は、JC.LEのメンバーとともに
ジャズライブをしました。いまさらながら人生初ジャズバンド(笑)。
ジャズは好きだったし、演奏する自分にとって、まだまだ身についていない音楽なので
これを機会にとばかり、がっつりジャズピアノに向き合ってみました。
まだまだ、って感じですが
自分のなかでのフィット感がかなり強いので、たぶんこれからの音楽活動に
大きな影響を及ぼしていくと思います。

あとは、職場の飲み会でノリで話したことがきっかけで
職場の上司後輩とバンド結成(笑)。
部活感覚でやってますが、
おかげで仕事もちょっとおもろいというか、
逆にそういうのんをうまく活用しながら仕事をするようになり。
働き始めて10年。そんなことを思えるようになってきました。。。

あと、この間しれっとリットーミュージックのコンテストに応募してたのですが
今回は見事に1次玉砕(笑)。
ま、そんなもんです。コンテストなんて(と強がります)。
機会とやる気が湧けば、またがんばります。

そんな感じで12月には、ことし最後のライブ。
いろんな思いをまとい、再びバンドなりソロでやる音楽は
いつもとはちょっと違った充実感に満ちたものになったかなと思います。

1月に始めたボイトレ。
1年が過ぎるわけですが、おかげさまで随分ボーカル面においても
落ち着きが出て来たように感じます。
自分のなかの、ボーカルコンプレックスが、ちょっとづつ、剥がれてきている気がします。

聴かせる音楽には、技術面でのスキルももちろん重要だと考えるのですが
それ以上に、弾き手のスタンスなり心持ち、っつうのが
もっと重要な要素であると、身につまされる今日この頃です。


というわけで、今年を踏まえての来年の音楽活動は
弾き語りでの本番を増やしていこうと思っています。
小さい頃から、いちばん、やってみたかったことでもありますし
もうそろそろ、ええやろ、的な気持ちもありつつ(笑)
バンドもしながら、ソロ活動は
そっちの方にシフトさせていこうかなと思っています。
結果的に、ずっと歌っていけそうなオリジナルの作品を
1曲でも書けたらいいかなと思っています。
なので、作品づくりはちょっとご無沙汰になるかな。。。
ま、気分次第でかわるかもしれませんが。。

それ以外でも
いろんな人との、いろんなつながりをより深めていければと思います。

良い一年になりますよう。。。


そして、この一年、仲良くしてくださったみなみなさまに。



ありがとうございました & よいお年を☆
[PR]
by satton07 | 2010-12-30 01:45 | Diary | Comments(0)


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のコメント

レイジールーズブギが流行..
by だいちゃん at 20:57
>三重県民さん コメン..
by satton07 at 23:43
コメント1さんと同い年の..
by 三重県民 at 00:22
>8940eeeさん ..
by SUGAR at 00:59
はじめまして いつもそ..
by 今年41歳 at 17:44

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧