風邪っぽい!?

仕事でかかわったイベントも無事終了となり
ほっと一息、、、てな間も僅かで
夕方から、来週のライブのリハ。
メンバーのひとりが通う、ちっちゃな教会を借りてのリハ。
グランドピアノで。あ〜やっぱしグランドピアノはええわぁ。。。
いつか必ず手に入れます。手に入れてみせます(笑)。

で、リハ自体はすぐに終わって
その後飲み会でも、ってなったんやけども
気が緩んだか、今日は一日胃の具合が悪くて
どうも、風邪から来るやつ!?みたいで
カラダがダルくなってきて、こりゃヤバいぞ、って思ったので
涙をのんで直帰宅。
入浴剤入れてじっくりお風呂であったまって。
風邪薬飲んで。
ハラマキして。
だいぶカラダはラクになりました。
やっぱしちょっと疲れてたんかな。

お仕事の方は、とりあえず結果としては成功に終わったんじゃないでしょうか。
途中いろいろとハプニングはあったものの
最後まで、どうにか、無事に終えられました。
自分自身ももちろんそれなりには努力しましたが
それ以上に周りの上司やら後輩やら
ボランティアで関わってくれはった皆々様の協力が、非常にありがたかったです。
まあ、細かいことを言えばそんなキレイな話ばっかじゃないし
なんやねんそれ、みたいなことも多々ありました。
んが、イベントのフィナーレで、全員で手話コーラスをするという企画で
自分もピアノアレンジと伴奏をかって出たわけですが
会場一体で盛り上がったのは、久しぶりにこみ上げるものがありました。
そこはやはり、モノではなく、ひと相手のお仕事だからこその
充実感があるのではないかとおもいます。

月並みな思いですが
なにかを売ったり作ったりする仕事では
数字が仕事の指標になるんだと思いますが
教育みたいに、ひとの内面の変化にかかわる仕事では
そこにおるひとの表情が仕事の指標なんかなと思ったりします。
この時点でひっじょうにわかりにくい話なんだろうけど
最終的な結果(というより到達点)は必要なんだと思いますが
そこに至るプロセスを無視してはならない(むしろ重要)ってところが
こういう仕事のおもしろいとこなのかな、と思います。

商業音楽では括れない音楽の世界でも
よく似た部分があるんやないかなあ。。
かといって、自分の実力のなさをそのせいにするみたいな
格好の悪いことは思いたくもないけど。。。笑
[PR]
by satton07 | 2011-02-06 23:42 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧