轟音ライブ2011@天王寺/シアトリカル應典院

バタバタしてるなかで更新が遅れちゃいましたが
日曜日は、2回めの轟音ライブ。

今回は、自分のお友達関係の方もけっこう来ていただけました。
来てくださった皆さん、ほんまにありがとうございました。
なかには、残念ながら都合で来られなかった方も結構いて
きっと来年もやりますので、そのときは、ぜひ、遊びに来てくださいね。

ライブ自体は、とても充実感のあるものでした。
事前に新聞で紹介されたこともあったんだと思いますが
当日は、定員の130人を大幅に上回る、180人近くの方が来場していただけたようで
とにかく、ありがたいお話です。
それだけでテンション上がりました(笑)。
そのため、立ち見になってしまったがゆえに
じっくり見られなかったもおられたのでは、と気がかりではありますが
それでも楽しんでいただけたとしたら、とても嬉しい。

観客として他のバンドを観させていただいたんですが
どのバンドもそれぞれに個性的で
上手下手という括りではなく、内面から湧き出る、訴えかけるものが
どのバンドにも感じられて
かなりレヴェルの高いパフォーマンスだったなあ、と
内輪のひいき目を差し引いてもそう思いました。
The 青空さんのパンクなノリもめちゃめちゃかっこよかったし
す☆ぎ☆なのダンスもグレードアップしててすんごくよかったんですが
個人的に一番印象に残ったのは、一番最初に出た、ゆうとおんバンドでした。
昨年出演したときよりも、
技術的に格段にレヴェルアップしてたこともビックリしたけれど
演奏する音からギンギンに湧き出るパワーに、終始圧巻されていました。
伝えたいものがあって、それがいい具合に爆発してるよなあ、と思って
とても楽しめました。
オリジナルの楽曲がとてもいいなあ、と思いながら楽しんでいました。
自分も、途中1曲だけサポートで出演させていただいたんですが
とにかくやってて楽しい!!

自分が出演した大音バンドも
いままでやってきたなかで、かなり納得度の高い演奏ができたかな、と思います。
反省すべきところはかなりあるのも確かなんだけども
それよりも、このステージにこのメンバーといい心持ちで
こうやって立てたことが心から嬉しかったので
それだけでもよかったとおもいます。
幸い、終わってから聴いた感想も
おおむね、いい感想をいただけてたので
ああ、パフォーマンスとして、よかったのかな、と
ホッとしました。
なにより嬉しかったのは
音楽を愛おしみながら、楽しそうにやってるね、という感想をもらえたこと。
それが一番大切なことじゃないかなと思ってやっているので
これはほんまに嬉しかったです。

JC.LEとしては、キーボーディストとしての出演。
周りのプレイヤーがプロやらセミプロな人なので
安心してのっからせてもらいながら(笑)、演奏させていただきました☆
とにかく、周りの音楽的な懐がめっちゃんこ深いので
こちらもこれでもかってくらいに本気だせるので、これはこれでとても楽しいです。
ヒートアップしすぎてちょっと崩れてしまったのが悔やまれるところだが。。
もっと冷静に技術も磨かないといかんなあという反省はございましたが
よかった、という感想もいただけたし、その点はよしとするか。。。苦笑


ひとを楽しませる演奏っていうのは
それなりに練習を積むことも大切だと思うのはいまでも変わらないけれど
もっと大事なのは、伝えるべきものを伝えられているのかどうか。
単に一生懸命さをみせることとはちょっと違うと思います。
そういう意味で、今回のライブでは
どのバンドにも、単なる「一生懸命やりました」的なものではなくて
それぞれの表現したい形が強烈に発信されていたように感じます。

来てくれたある友達に
ふつうの福祉系イベントなんかな、って思ってきてみたら
意外にもふつうのライブで
しかもかなりレベル高くてビックリした、と言われました。
これ、最高の褒め言葉だと受け取っています。
障がい者がかかわるイベントって、所詮はそんなイメージなんでしょうね。
そういうイメージをまずはぶっ壊したいなあ、と思っているから
このライブにもかかわっているわけだけど
そんなコメントをもらえると、かなり痛快ですね(笑)。

障がいがあるのにすごいねー、じゃなくて
そういうものを抜きにした、アートとしてのパフォーマンスになってるのが
なかなかおもろい、っていう感想をくれた友達もいました。

今後とも、続けていく価値が充分にあるイベントだとおもいますし
自分も、ずっとかかわり続けていきたいなあ、という思いを新たにしました。

2回めとあって、準備、進行ともにスムーズになったようにおもいます。
自分は、微力ながら実行委員会のメンバーに入ってるので
当日は出演者兼スタッフとして参加。
ボランティアで参加してくださった皆さんとか
司会のジャックさんとか
出演してくださったメンバーの皆さんの思いが共有されて、集結すると
こんな大掛かりなイベントの企画も、大変ながらもとても楽しいもんだなあと
改めて感じさせられた一日でもありました。

今回は、ほんとにいろんなひとのつながりや縁をつよく感じたライブでした。
きっとこれからも、いろんなつながりのなかで、
このライブも変化していくんだと思います。
また来年も、みんなでわいわいと楽しくできたらいいなあ、と
願ってやまないです。


このライブにかかわったみなさま、おつかれさまでした☆
[PR]
by satton07 | 2011-02-18 01:11 | 観に行ったライブ


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧