紀伊半島・よみがえりの旅! その2

前回に引き続きの、旅の記録。

和歌山南部をひた走ってまいりました☆



朝は7時起床。
朝風呂でゆっくりあったまってから、ゆったりと朝食。

b0024020_1440749.jpg



あまごの甘露煮が激ウマでして
思わず朝からごはんをがっつり食べました。健康的な朝。



で、出発です!
宿のご主人が、見えなくなるまで手を振って見送ってくれました。
なんというか、宿にいる間ずっといい応対をしていただいてて感じるなかで思ったんですが
させられてる感がなく、
マニュアルに書いてあるからせなあかん、って感じでやってるんではなく
ほんまに気持ちでやってくれてるんやなあと思えて
こういうの、さりげないけど、うれしいもんです。
自分も、そういうふうに、過ごしていきたい。

この日は朝から天気もいいし、絶好のドライブ日和。

b0024020_14403185.jpg



龍神から、進路を南へ。
国道311号を経て、中辺路から本宮へ抜け、まずは熊野本宮大社をめざします。
ご存知の通り、さきの台風の影響で
紀伊半島南部、ものすごい被害を受けていて
いままさに復旧工事の真っ最中。道路も順次復旧しつつあるのですが
まだまだ、いたるところに片側通行の箇所があって
この2日間でも、そういうところにかなり遭遇。

b0024020_14404394.jpg



それでも、大方の道は復旧していて、通ることはできるようになっています。
山の中の細い道は、まだまだ通行止めのところもあるようですね。
早い復旧を願うばかり。

車で走ること約1時間。本宮町に到着。
熊野本宮大社をお参りしました。3年ぶりくらいかな。

b0024020_14564876.jpg


b0024020_14572538.jpg


b0024020_14583794.jpg



町並みは、一見落ち着いているようなかんじ。
熊野川も、流れは落ち着いていますが、
水の色が、かつてのようなエメラルドグリーンではなくて
泥で濁ったような感じでした。

b0024020_1504828.jpg



その後、川沿いに新宮市内へと抜けたのですが
とちゅうの熊野川町付近が、とくに酷かったです。
何度か通ったことのある道で、
あれ、たしかこの辺に集落があったのでは?というところが
ごっそり平地になっていたり
明らかに今いる高さよりも高い部分にある橋の上に、流木が引っかかっていたりして
災害の甚大さを感じさせられました。
なんともいえない気分です。
これだけ広い川で、堤防の高さもそれなりにあるのに
それを思うと、今回の大雨ではとんでもないことになっていたということです。
ちなみに、この後、那智勝浦にある那智大社への道すがら、
大きな被害を受けた地域を通ったのですが
家が傾いていたり、集落が流されていたりしてました。
震災の陰に隠れてあまり報道されていないようですが
こちらも、大きな被害を受けて、いままさに復興が始まったところです。
いたるところでショベルカーが作業をしていて、
建設会社の人が測量をしたり、建物の修理をしていたり、という風景が見られました。
少しでも早く、昔のような町並みが戻ってくることを願わずにはおれません。。
災害とは隣り合わせで生きているということを、
自分たちももっと考えないといかんのかなあ、とか
そんなことを思いながら走っていました。


その後、新宮を一旦抜けて、国道42号を東へ。
次の目的地、熊野灘の七里御浜へ向かいます。

b0024020_15142423.jpg

                海岸線を快走!


ここは、ずっと長い距離にわたって、砂浜が続くポイント。
ここも3年ぶりにきたのですが、
いやあ、やっぱり、何度来ても、心が落ち着きます。
海岸でひたすらぼーっとして、大の字でひと休み(笑)

b0024020_1514170.jpg


b0024020_1516588.jpg



じっくり休んで、ふたたび新宮へ。
次に向かったのは、熊野速玉大社。ここは初めての場所。
時期柄、七五三の親子連れがやたらと目立ちました。。。

b0024020_1517350.jpg



速玉大社のとなりに、川原家横丁なるものがあったので、チラ見で覗きました。
熊野川辺りでお店を営む人が、川が氾濫したときに
建物が流されないよう、簡単に解体して移動できるようなしくみになっているのが
川原家っていうらしいです。いまでいうプレハブみたいなものでしょうか。

b0024020_15192337.jpg



ひととおり散歩して、いざお昼ごはん。
この日は、地元で有名だという鰻のお店「鹿六」へ。
浜松で食べた鰻とはまた違って、ふっくらしていて美味しい!
タレが濃過ぎず、かといってあっさりしすぎずでいいですね。

b0024020_1442993.jpg



お腹もふくれたところで、こんどは進路を西へ。
かれこれ12年前くらいに訪れた、熊野那智大社へ。
災害からの復興中といえ、多くの人が訪れていました。
災害の風評とかそういうものもあるのでしょうか
観光客も減っているようです。
こういうことで、地元の産業がダメになってしまうのはイヤだなあと思うし
なにより、好きな場所でもあるので
旅行に行くことで、少しでも地元の力になれるのならば
それもまた、復興への一助になるのではないかなと思います。

b0024020_14423533.jpg



ひさびさにみた那智の滝。やはりすごい迫力でした。。
そして、ご当地限定の黒飴ソフトクリームが、意外とイけました☆
おすすめです。ここでしか食べられへんみたいですし。


山道を歩き回って午後2時半くらい。
そろそろ行くか、ってことで、帰途に。
帰りは、国道42号を海岸線沿いにひたすら走るというプラン。
途中、串本の橋杭岩を眺めつつ、海岸線の夕日を満喫しながらの帰り道。
田辺から阪和道で一気に堺へ。田辺から1時間半で堺まで帰れるんですね。
思えばものすごく近くなったもんです。

b0024020_14425866.jpg



そういうわけで
熊野三山を制覇して、目標もすべて達成!
しかも、山に川に海と、贅沢なほどにドライブを楽しみ
うまいものを食いつくし
しかも、時間はかなり余裕がある、という素晴らしい旅!
和歌山、近くてなかなか奥深い土地です。

気分もリセットして、来週からまたがんばろうとおもいます。

てか、また行きたいかも。
2人以上なら、金額面でもさらにお財布に優しく楽しめそうですし(笑)
[PR]
by satton07 | 2011-11-13 15:40 | たび


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧