つれづれ・・・

お昼、出かけようと思ったら
なんだか高校生が多い。
そうだ、今日はセンター試験。
近所の大学が試験会場になってるから、多いのね。
ああ、そういえば自分もそこでセンター受けたなあ、と
プチ懐かし気分。

ところで自分がセンター試験を受けたときは
ものすごい寒い日だった。
試験室もストーブが1台かそこらで
しかもストーブから離れた席でえらい寒かったのを思い出す。

出来も芳しくなく
ココロも寒い気持ちで家路についたのを思い出す。
家で自己採点をして
数学の思わぬ出来なさにうなだれて
第1希望はダメだこりゃって感じだった。
結局第2希望のとこにしたんだけど。
そんなこんなのダメダメ気分を打破すべく
次の日だったか
連れと買いものに行って
ボーリングに憂さ晴らしにいって
「あー、もう試験なんかどうにでもなってまえ〜」とか言ってたら
その次の日、かの大地震が来て
高校での自己採点はなくなるわ
受験予定の大学の試験はなくなるわで
ホントにどうにでもなってもうたのを思い出す。
てゆーかシャレにならんとはホントこのことだなあ、と当時思ったものだ。

ところでこの年ってホントイロイロあったような。
確か地下鉄サリンだとかポアだとか言ってたのもこの年だったっけ。

もうあれから10年だ。
え〜、ホンマ早いなあ。
10年前に思い描いていたような人に
果たして今、そうなってるんだろーか。
・・・って、それからイロイロ体験したり
考え方も変わったりしているから
あのときから変わってて当然なんだろうなあとも思う。

ちなみに高校3年の頃、
気が向いたら思ったこととかを日記にして残していたんだが
今読み返してみるとけっこうおもしろい。
てゆーか自分のアホぶりが笑える。
間違っても他人には見られたくないなーって感じ。

そんな中にも、思わず「へぇ〜」とひざを打った一文を発見。
なんだか自分の将来やりたいことについて書いていたのだが
当時教員をめざしていた自分が
そこには

自分自身が『おもしろい』とか『大事やなあ』と感じたことを
押しつけるんじゃなくて
『こんなことがあるねんで〜』と、
そっと伝えてあげられるような
そういう『きっかけ』をたくさん子どもに与えられるような先生になりたい。

とかそんな感じのことが書いてあった。

いまは別のシゴトをしているわけだけど
今、改めて考えていることを
ちゃんとあの頃にも考えていて
コンセプト的なことは今と変わってないんやなあ、と思うと
なんかホッとした。

そんなことを思いながら
今年もおもしろい出会いがたくさんできたらいいなあ、とか
いろんなチャレンジをしてみたいなあ、とか
そういうことを考えてるわけです。
[PR]
by satton07 | 2005-01-17 02:12 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧