赤いスイートピー

結婚式の日、せっかくの機会やし、ということで
つれあいと2人でピアノを弾きました。
ちょっとしたサプライズというか
来てもらったひとへの感謝のしるし、ということで。

つれあいは、いまはもうまったく弾くことはないけれども
小さい頃にピアノをちょこと習ってて
譜面も読めるので、古い記憶を呼び戻して
ちょっとやってみるか、ということになりました。

やるなら春らしい曲を、ということで
去年の5月頃からいろいろ考えてはいたのですが
なかなか出ず、そのままになっていて
11月頃になって、そろそろ決めないとな、となり
いろいろ探していた中から、この曲が出てきました。
まあ、けっこう、ベタな選曲ですが
実際、いい曲だし、これならいろんな人が知ってるだろう、ということで
12月に、ようやく決まりました。

せっかくだし、手作りがテーマの式とパーティーだし
ここはやっぱり、ということで
自分でアレンジをして、自分で譜面を書いて臨もう、ということで
年末年始につれあいが実家に持って帰って
実家のピアノでこっそり練習できるようにと
年末にせっせとアレンジしておったのでした。
自分でアレンジする利点は、自分の好きなように構成できること。
弾く人の実力にあわせた譜面を作ることができるのもいいところです。
今回は、練習時間もあまりとれないだろうから
最小限の練習で、最大の効果を得ることのできるアレンジを作らねばなりません。
その辺を加味して、
複雑ではないけど、味があって、パートとして意味のあるアレンジをすることが
今回の最大のテーマだったわけです。
その結果、つれあいが1stパートでおもにメロディと裏メロを担当。
ぼくが、2ndパートで伴奏をおもに担当。
そんな中で、メロディパートをカラオケのデュエット風に入れ替えてみたり
2人でメロディをハモらせてみたりと
細かい演出も仕込みつつ、て感じのアレンジでした。
そういう意味で、かなり楽しませてもらいました。
実際にでき上がって、音合わせをしながらも
ここはやっぱりこうするか、とか
こっちのほうがいい感じかも、とかやり取りをしながら
その都度アレンジを変えていってたので
最終的には、当初作ったアレンジから、だいぶブラッシュアップされたものでした。
つれあいは、具体的な音楽の語法は知らないけれど
「ここはなんかジャラジャラ〜って盛り上がる感じがいい」とか
「ここにメロディを付け足したほうがいい」とか
「ここはなんとなく引く感じ」とか
感覚的なことばでいろいろリクエストがあるわけですが
それを解読しながら、こういうこと?とかやってると
けっこう的をついてたりするわけです。

そんな具合で練習を細々としつつだったんですが
あんまり練習できなかったので
実質練習をできたのは、直前2週間くらいでした。
家でちょっとづつ毎日練習して
式の週の水曜に、
ピアノで本番に臨むときによくリハで使わせてもらってるスタジオで
まとまった練習をして、本番、でした。
つれあいとスタジオに籠ってリハ、とは
あんまり想像してなかったので、なんか変な感じですが
それはそれでなかなかおもろかったです。
ちょうどリハスタジオのピアノがヤマハのC5で
本番がC6なので、弾いた感じも似てるし
そういう意味でも、いい選択でした。

で、本番。
どうなるかと思いましたが、幸いにも大成功!
いつも間違える箇所をことごとくクリア。
本番に強いなー、この人(笑)
よっぽど自分より肝が据わってる気がする。。。

自分がピアノ弾く、というのは
ああ、やっぱりね、って感じもあったんでしょうけれど
つれあいがピアノを弾ける、という事実が
あまり友人知人に知れ渡ってなかったらしく
そういう意味でビックリしてた友人がけっこうおったらしいです。
そういう意味では、たしかにサプライズやったかもですね。


b0024020_23465255.jpg




なんにせよ、うまくいってよかったです。。
[PR]
by satton07 | 2012-04-08 23:47 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧