赤ん坊はやはりかわいかった

大学時代の友だちの家に遊びに行った。
電車の沿線も同じなので、20分そこらの距離。

久しぶりに再会して、同時に彼の子どもと初対面。
まだ9ヵ月弱の小さな赤ん坊である。
瞳がものすごい真っ黒。
あの目で笑われたら
無条件にすべてを許したくなるのはいったいなんなのでしょう。
いつかは自分にも子どもが欲しいものだなあと思いながらも
まだまだ自分にはやるべきことがいっぱいだなー、とも思う。
いやあ、ホント大変らしい。子育てって。
休みになれば昼過ぎまで惰眠をむさぼり
普段はシゴトの後に飲み歩き
けじめがあるとはとても言い難い生活を送っている自分としては
夜も2時間おきに起きてはミルクをあげたり
おしめをかえたりお風呂に入れたりする生活は
ものすごい大変なんだろうなあと考える。
けど、あの目で笑ってくれたら全部チャラって感じなんだろうか・・・。


ぜっんぜん話は変わって
行きしな買い出しにいった酒屋で
酒屋のおっちゃんが自分のカバンをみるなり
「兄ちゃん、そのカバン、なかなかええなあ」と声をかけられる。
ジーンズの生地をつかったカバン。
サイパンの地元の店で見つけて買ってきたんだが。
ココロの中で小さくガッツポーズ。

そこでおっちゃんもう一言。
「それって、女もんか?」

それに思わず発した言葉。
「・・・いえ、兼用ですから」

・・・お前、松尾伴内か。
と、ココロの中で小さく自分にツッコんでおいた。

関西ローカルしかわからんネタですみません。
[PR]
by satton07 | 2005-02-11 23:14 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧