テレビ - 2004年09月08日(水)

ヒトの一生のうち、
どっかで一回くらいはテレビに映ったり新聞に載ることだってあるだろう。

うちの母は大昔、ナントカ宮さまご一行が近所にやって来たとき
国旗を振る姿が2〜3秒映ったといっては大はしゃぎしていた。
また、とある夏の夕方に家族とボーっとテレビのニュースを見ていたら
いきなり画面に昔つきあっていた彼女の顔が映し出されて
ビミョーに恥ずかしい空気になってしまったこともあった。
何かの取材だったと思うんだが。

と、いきなりこんな話を持ち出したのはほかでもなく
今日、生まれて初めて自分がテレビに出演したのである。


「浜村淳の大阪夢散歩」という、市の広報番組なのだが
その取材でウチの職場にやって来て
そこで自分は、学習相談を受けるという役に任命されたのである。

浜村淳。

「ありがとう〜ありがとう〜♪」 の浜村淳、である。

「あ〜、おんちかった。」 の浜村淳、である。

なんしか、あの浜村淳である。


出演したシーンは10秒くらい。
浜村淳と熊谷奈美(→ほんわかテレビに出てるあのひとね)に
「なんかイイ講座はないですか〜?」と聞かれて
色彩検定の講座を紹介するというシナリオなんだが
いちおうリハーサルみたいなことを3回くらいやった。

とりあえず、カメラに映されているということより
他の職員とかお客さんに
自分の「いかにもっ」て演技が見られていることのほうが
ひじょーに恥ずかしかった。


なんか、ナマ浜村淳(以下「ナマ村淳」)は
物腰やわらかなほんわかとしたおじさんだった。
親切にも(社交辞令か?)
うちのセンターのパンフレットを所望されて
自分の作っている冊子とともにお渡しした。
運が良ければラジオで紹介してくれるかも、とのことだった。
ありがたい話である。


そういえば本日のナマ村淳さん、
なんかいつもとちがうなー、どこがちがうんだろう?と思っていたら
なるほど、ヅラ着用なのでした。
最初「触れたらあかんのやろかなー」とか妙な気を遣いつつ
なるべくアタマをまじまじと見ないように心がけていたのであるが
撮影終了後、とある職場の人から
どうやら数日前に、「ヨン様かつら」を手に入れたらしく
以来それを着用しているとの情報を入手。
むしろ積極的に触れるべきだったんですね。


それにしても、「ヨン様かつら」て。

ヨン様かつら。

ヨン様・・・。ヨン様・・・。ジュン様・・・。

・・・。




そんなこの番組のオンエアは26日。
「あるある大辞典」を見たあと、チャンネルはそのまま。
挙動不審なわたしが見られることでしょう。
[PR]
by satton07 | 2004-09-11 23:59 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧