#004 塩谷哲トリオ「Wheelin' Ahead」

b0024020_2105421.gif「ピアノ」つながりで今回はこれだあ。
ソルトこと塩谷さんの最新(だったけ?)アルバム。
ジャズのことを詳しくはわからんが
それでも、かっこいいなと感じさせてくれる。

それにしても…。ピアノうまーい。この人。



塩谷哲の名前だけはかなり前から知っていた。
デラルスもちらっと聴いたことがあったので
いちおう、そんな人がいるんだなーということくらいは認識していた。
それが「聴いてみようかな?」と思うに至ったきっかけはといえば
MISIAの某アルバムにピアノ一本で参加していたのを聴いたことだ。

そのプレイを聴いて
「なんてセンスのいいアレンジで
なんてピアノの上手い人なんだろう」と思っていたら
そのテイクはなんとリード譜(メロディとコードネームだけが書かれた楽譜)を
見ながらその時の雰囲気で合わせて弾いていたということがわかったのだ。
どう聞いても、はじめからきちんとした楽譜があったっかのように聞こえるのだ。
それを聴いたときに、ちょっとこの人はただ者じゃないぞ、ということが
今さらのことだが、わかったのであった。

わけわかんなーい曲もあるけど
概してジャズのあの難しい「マニアックさ」を感じさせないようなところがよい。
いきなり「What a wonderful world」。スタンダードからはじまるんだが
あったかみのある、歌声のようなやさしいピアノだわ。
と、思えば
軽快でノリのいい曲もあり飽きなかった。
ジャズってよく知らないせいもあるんだが
なんだかよくわからないまま途中で飽きてしまうこともあるんで…。
[PR]
by satton07 | 2004-09-15 02:49 | ウチのCD棚 | Comments(0)


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のコメント

>三重県民さん コメン..
by satton07 at 23:43
コメント1さんと同い年の..
by 三重県民 at 00:22
>8940eeeさん ..
by SUGAR at 00:59
はじめまして いつもそ..
by 今年41歳 at 17:44
最近ウチの地域でYAWA..
by ミラクルオヤジ at 22:50

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧