不惑によせて

b0024020_00395583.jpg

2度目の成人式をむかえました。
20年、という単位で考えてもけっこうあっという間だったが
この10年はさらにあっという間だったように思う。
このブログ始めたころはまだ20代だったわけですからねえ。

この10年をふりかえると
大変なこともいろいろあったけれど
総じて楽しく過ごせた10年であったとおもう。
仕事もやりたいようにやらせてもらえたし
音楽活動も充実してたし、結婚もしたし
京都に移り住んだし、、、
結果的に、10年前からは想像のつかない未来になっておりました。
それでも、いまこれでよかったと思えるということは
いい人生を過ごせているということだと思う。

不惑という歳だが、まだまだ惑うことばかりで
小さなことにくよくよしたり、逡巡することも多く
とても落ち着いた大人になったとはおもえない。
たぶん、50になっても同じように考えているのかもしれない。
けど、きっとそういうものなのかなとも思う。


さいきん。
仕事にたいしても、
自分にとっては仕事ではないにせよ単なる趣味とはみなしていない
音楽活動にたいしても同じように考えていることがあり
長くコンスタントに続けて行くためには
「淡々とこなす」ことが必要なのではないのかと。
それはあまり感情に左右されないという意味の話で。
確かにものごとを進めるには情熱や思いといったものも必要で
それが相手の心を動かすひとつのスイッチでもあると思うが
それだけではいけないというか。
感情を乗っけるためには、しっかりとした土台なり器が必要でもあり
また、気持ちに左右されてしまうことで
日常的に必要なことができなくなったり、ペースが乱れてしまうようでは
いけないのではないかと思うのだ。
日々与えられたミッションを確実にこなす。
目の前にあるすべき役割をこなす。
極端な話、自分の精神状態がどのようであっても
同じクオリティを生み出していける力。
「淡々とこなしていく」力が必要だなと。

これまでは、どちらかというと
感情のほうを重視したものごとへの取り組み方だったけど
これからは、理性の部分をもう少し重視した取り組み方に
切り替えていきたいなとおもうのです。
気持ちに振り回されないような生き方をしていきたいなと。
どんな状況でも、つねに同じクオリティのものを提供できるように
必要な努力を日々淡々とこなしていけたらと思う。
できるかどうか、せめて意識はし続けていたいとおもう。

ま、あとはといえば。
風邪治りにくくなったなーとか、腰にくるようになったなーとか。
身体的な面のメンテナンスでは
おそらく意識的になっていかないとあかんような気はしている。
なので、定期的な運動と健康診断はこれを機に始めようかなと。

、、、というような、新しい10年のはじまりでございます。


[PR]
by satton07 | 2016-12-07 01:18 | Diary | Comments(0)


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のコメント

>三重県民さん コメン..
by satton07 at 23:43
コメント1さんと同い年の..
by 三重県民 at 00:22
>8940eeeさん ..
by SUGAR at 00:59
はじめまして いつもそ..
by 今年41歳 at 17:44
最近ウチの地域でYAWA..
by ミラクルオヤジ at 22:50

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧