ラテン熱

さいきん、なんだかラテン音楽づいている。
とくにこれといってキッカケはないんだが
しいて挙げるなら
うちの妹がスカにはまっているのを横目でみていたり
久々にバーシアとかマットビアンコとか聴いて勢いづいたってとこか。
しかし、自分のなかのラテンといったら
オルケスタ・デ・ラ・ルスと小野リサとパラダイス山元くらいのイメージ。
ちなみにパラダイス山元って誰よという方、
CX系の「ごきげんよう」で
ちょっと前までかかっていたオープニングテーマ(「マンボのビート」)で
「ハ〜ッ、ウッ!!」と叫んでいたおっちゃんといえば
若干イメージ湧いたでしょうか。


それでも、未開拓の分野なので
果敢にチャレンジしようではないか、というわけで
TSUTAYAに足を運んでみた。
とりあえず小野リサとパラダイス山元は持っているので
手始めにデラルスを借りることに。
ラテンとはいえ範囲も広いし
さて何にするべ、と棚を見わたしてみたんだが
なんだかさっぱりわからん。
CDに付いているレビューに頼りつつ
なんだかちょっとわかりやすそうだし
なんとなくおしゃれっぽいという理由で
とりあえずボサノバあたりから聴くことにした。
で、今回借りたのが
アントニオ・カルロス・ジョビンの「WAVE」と
マルコス・ヴァーリの「Samba'68」。
おふたかたとも、ボサノバ界では超一流のひとらしいですわ。
名盤と書いてただけあって、シロウトにもわかりやすく
なおかつやっぱり「オッシャレ〜」なサウンドであった。
ボサノバっていうと、小気味よい中にもどこかアンニュイなイメージが
あったんだが
思ったより前のめり(って言うのかこういう場合)だったので
ちょっと意外かも、と思ったり。
けっこう、ハマる要素を多分に含んでおりますな。

とりあえずはブラジルに上陸したようなので
いろいろ聴きながら北上していこうかと。
[PR]
by satton07 | 2005-06-28 00:14 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧