#036 Cyprien Katsaris「ベートーベン(リスト編曲):交響曲全集」

b0024020_0483654.jpgひさびさのクラシックものですなあ。
けれどこいつはタダの交響曲全集ではございません。
「リスト編曲」とあるように
実はピアノ版の交響曲全集なの。
「運命」も「喜びの歌」もぜーんぶピアノ。
なんせ9つの交響曲がぜんぶピアノ版なので
かなり聴き応えのあるCD。


オーケストラ版と聞き比べたら
かなり原曲に忠実に構成されたアレンジになっているようで。
その分かなり難度の高いテクニック満載で
それでも当時の「アマチュア向け」のアレンジらしい。
最大の敬意を込めて言わせていただきます。
リストよ、おまえはアホか。


ところでピアノを弾いているシプリアン・カツァリスは
クラシックピアノ界ではけっこう渋いところの有名人。
初めてこの人のピアノを聞いたのは確か高校生の時。
NHKの「ショパンを弾く」という番組に
講師として出演していた。

日本語が少しできるのか
生徒に、発想記号の「sotto voce」の意味を教えるときに
「そーっと、そーっと、ネ〜」と連呼していたのをみて
だじゃれ好きなおっさんやなあ、と思っていたら
ショパンのスケルツォを流暢かつ色彩豊かに弾きこなし
なんやこのおっさんは〜、と思ったのをおぼえている。

ちなみに「sotto voce」は「ソット・ボーチェ」と読みまして
「ひそやかな声で」とか「ひそやかに」という意味。
あながち間違いではないわけですな。


そんなわけで
あの頃聴いた流暢で色彩豊かな弾きっぷりは
確かこんな感じやったっけなあ、と
思い出しながらこのCDを聴いていたのでありました。
[PR]
by satton07 | 2005-08-12 00:49 | ウチのCD棚 | Comments(0)


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のコメント

レイジールーズブギが流行..
by だいちゃん at 20:57
>三重県民さん コメン..
by satton07 at 23:43
コメント1さんと同い年の..
by 三重県民 at 00:22
>8940eeeさん ..
by SUGAR at 00:59
はじめまして いつもそ..
by 今年41歳 at 17:44

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧