#052 馬場俊英「BOYS ON THE RUN 4 SONGS」

b0024020_23415042.jpg今日の気分から選ぶと、間違いなくこれかなあ。
なんかこう、忘れてはいけない気持ちをふっと気づかせてくれるというか。
ウチの毎朝の目覚まし、FM802でヒロ寺平が絶賛していたアーティスト。
すごいいいよという話はいろんな人から聞いていた。
今のトシでこれを聞くと、これがなかなか心にぐっとくるんですねえ。




アルバムというより限りなくミニアルバムに近いシングル、でしょうか。
いやいや、そんなことはどうでもいいのだ。
なんというか、詞を読むたびに
ああ、こんな言葉に共感できるような年齢になってきたんだなあ、と思うのだ。

そんなこんないろんなことを感じるんだが
いまの自分にまさに直球で心にキテるのは2曲目の「スタートライン」。


 もうダメさ これ以上前に進めない
 そんな日が誰にだってある

 だけど 雨でも晴れでも何でもいつでも
 その気になりゃ 何度でもやり直せる 何度でも

 これからのことを思うと 負けそうになる
 心配なことがあって しゃがみそうになる
 あと少しだけ もう少し 強くならなくちゃ
 でも 大切なことはいつも 誰も教えてくれない

 だから そうだよ くじけそうな時こそ 遠くを見るんだよ
 チャンスは何度でも 君のそばに

 この道の先に何が待ってるのかなんてこと わかるわけない

 答えがあっても無くてもYesでもNoでも
 決めた道を行くしかないさ あるだろ?そんな時

 青春と呼べた 時代は過ぎたのに
 今でも心の奥に 風が吹き抜ける
 優しい人にばかり 悲しみが降り掛かる
 報われないことが ここには多すぎる

 だけど そうだよ どんなときも信じることをやめないで
 きっとチャンスは何度でも 君のそばに

 だから そうだよ くじけそうなときこそ 遠くを見るんだよ
 見えない このスタートラインから また ここから

 きっと そうだよ いつかきっと 真心が何かに変わるんだよ
 そうさ チャンスは何度でも いつも君のそばに


なんというか
どっちかっていうと
今はこの詞の「くじけずがんばろう」というメッセージよりも
スタートラインに立てるということの「ありがたみ」をつよく感じている。
きっとこの先にも、こんなことがたくさんあるんだろうけど
いつだって、その気になればいつだって「スタートライン」に立つことはできるんだ、と
いう気持ちを憶えておこうと思った次第。
[PR]
by satton07 | 2005-10-27 23:43 | ウチのCD棚


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧