槇原敬之Symphony Ochestra Live 2005「HEARTBEAT」@大阪城ホール

b0024020_0551490.jpg行ってきましたよ。
8年ぶりのマッキーライブ。
前回いったのがやはり大阪城ホールの「It's a lovely place」
そういう意味で、あー懐かしいなあという感じ。

去年のライブDVDを見ているだけでも相当にすごいなあと思ったので
ナマで見たらこれはどんなんだろう、と思っていた。



そしたら、ナマは予想以上に凄かった。
迫力もメッセージも。
音楽のジャンルの枠を飛び越えて
クラシカルな音楽とハイテクな音楽が結びついた
究極のポピュラーミュージック。
まさに完成されたエンタテイメント。
もうなんというか感動の嵐が吹きよせてまいりました。
背筋がぞくっとなるような衝撃が何度も訪れた。
こういうライブも珍しい。
すばらしい。

ホント予想通りの言葉しか書けなくて申し訳ない。
いや、でもホントによかったんだからそれしか書きようがないんです。

以下、ネタばれです。
明日の大阪、または名古屋東京、WOWOWで見る予定の方は
どうぞすっとばしてください。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪









座席はバックステージのちょっと斜め側。
エンジニアとかマニピュレーターとかがいる大きなコンソールの後ろらへん。
というわけで真正面でないのが残念だが
裏方がよく見える席。
小倉さんが柱に微妙に重なってみえへん〜。
まあそのへんはしゃあないか。

今回のライブはもうとにかく泣かせる、ていうか渋い演出。
アレンジの作り込み方がもう自分のツボに入りまくりだった。
3曲め、いきなりカーペンターズの「愛は夢の中に」のイントロなので
お、ここでやるの??とか思わせておいて
始まった歌が「君が教えてくれるもの」だったのにまずゾクゾクッ。
カーペンターズサウンドバリバリのこの曲にこのイントロってのが渋い。
「世界に一つだけの花」の今回のアレンジはSMAP版がベースになってたっぽい。
SMAP版の弦アレンジが門倉さんだしね。
けっこうSMAP版のアレンジが好きなので、ここでもう一回ゾクゾクッ。
あとはやっぱり後半「花火の夜」の大パーカッション大会。
ステージ両脇でコーラス隊の学生がふたてに分かれて
パーカッションを掛け合いでかきならすのだが
あのホールであの人数で、かなり心地よいリズムをつくりだしていた。
あれで一気に会場もヒートアップしてたし。
ヒートアップしながらやっぱりゾクゾクッ。

ところで今回の選曲、自分的には
これでもか、というくらいに思い入れの強い歌のオンパレード。
曲がかかるたび
「ああ、あのころあんなこと考えてたっけ」とか
「ああ、あのときこの曲に励まされたよなあ」とか
そんなことを思い出して
ああ、すべてのことが今につながっているのだなあ、と
そんなことを思うとなんか泣けてきた。
恥ずかしいんで必死でこらえてましたけど。
どうにかこらえて、ほっとした休憩の直後
2部の初めにいきなり「彗星」がかかったときは
さすがにこらえきれなくなってぽろりときてしまった。
う〜、反則やぞマッキー。

昔「太陽」のレビューにも書いたけど
この歌はいまだに自分の中でももっとも大切な歌のひとつ。
挫折や迷いがあった時期に
前を向いてさあがんばるか、と思っていた頃にこの歌に出会った。
ああ、この人も同じようなこと考えてるんだ、と思うと
自分もがんばらな、と決意を新たにしたものだ。
それから、ある意味この歌を支え、というか目印にしてここ数年を過ごしてきた。
そうやって過ごしてきて
ちょっとした転機を迎えたここ最近に
もう一度、こんな形でこの歌に出会えると思わなかったので
あのときの気持ちを思いだして
よっしゃ、これからもがんばるぞ、という思いになったのでありました。

大好きな「太陽」とか「僕が一番欲しかったもの」「HOME SWEET HOME」もあり
いやあ、ほんともうたまらん。
自分的には、ここ5〜6年の総決算的な内容だったかなあ。


懐かしい曲はホントに懐かしかった。
槇原さんに出会った頃のことを思い出したり
昔の彼女を思い出したり。
けど、槇原さんの関西弁で
FM802の「MUSIC GUMBO」を思い出したのがいちばん懐かしかった。
あれからもう何年・・・???

ふつう、コンサートに行ったら
好きな曲と嫌いな曲がけっこうバランスよく?くるんだが
今回はすべてがよかった。
自分がこの人から多大な影響を受けているというのもあるが
もともと価値観がよく似てるなあ、と思っていたアーティストなのでね。
だから、書き始めるとホントにキリがない。
ああ。


自分としてはですね。
「生きてることをみんなでお祝いしよう〜!」というこのライブのテーマに
こうなんて言いますか人生のタイミング的にもぴたりとはまっていて
まさに今日この日は、自分自身にとって
一生忘れることのない、ていうか忘れたくない幸せな一日となりました。
次にこのコンサートが開かれるとき、自分はどうなっているんだろうなあ。
そのときも「生きててよかった〜」と言えるような
そんな毎日を過ごしていくこととしましょう。


というわけで。

生きててよかった〜♪ バンザイ!!(笑)
[PR]
by satton07 | 2005-10-30 00:53 | 観に行ったライブ


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧