#098 TOKYO ENSEMBLE LAB「BREATH FROM THE SEASON」

b0024020_15161624.jpg知ってる人は知ってる、かも。
80年代から90年代にかけてヒット曲を連発してた
角松敏生がプロデュースを手がけたインスト盤。
「ディスコで踊れるビッグバンド」がコンセプトで
発想がひじょうにユニーク。音のクオリティもかなり秀逸。



なんでこのCDを?というと
学生の頃、ブラスバンドをやってて
定期演奏会のポップスステージでやる曲を選ぶ、となった際に
一緒に選曲してた友達が「これどうよ」ってもってきたデモテープが
このアルバムに入ってた「JUNKY EXPRESS」という曲だった。

どこのバンドの演奏会でも聴いたことがなかったし
ブラスセクションのキメがなによりダントツでかっこよかった。
これはかなりおもろいのでは?と盛り上がり
こんなアレンジで、などといろいろアイデアを出し合ってたんだが
結局落選してしまったんですけどね。

落選したのは激しく残念だったんだけど
それ以上に、この曲を選んできた友人のセンスに自分は倒れた。
いまでも仲の良い友達だが
身の回りに、こういうセンスをもった友達がいるのってなかなかいいよね、と
ちょっとうれしかったものだ。

で、肝心の内容はといえば
超豪華なブラスセクションを核に
ポップスの視点で描かれた作品のオンパレード。
フュージョンでもなく、ビッグバンドでもなく、単なるディスコチューンでもなく。
うーん。ジャンルわけしにくいんだけども
なんしか、かっこいいんですわ。

参加してるミュージシャンも豪華っすよ。
ドラムにポンタさんとか
アルトサックスに平原まことさんとか
アレンジャー陣も清水信之、鷺巣詩郎、
さらに前田憲男(←「ミュージックフェア」の音楽監督とかしてる、日本のジャズ・ポップスシーンの重鎮的存在)まで!
日本ポップス界の大物が一気に集結。
金かかってるんだろなあ。

なんてことは置いといて
とにかくブラスセクションのノリが最高にかっこいいので。
ただ、現在は廃盤。
CDショップには売ってないと思われる。
自分も通販で買ったので、その辺はご注意を。。。
[PR]
by satton07 | 2006-05-27 15:16 | ウチのCD棚


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧