#106 Mr.children「1992-1995」

b0024020_22391096.jpgMr.children「1992-1995」


発売:2001/7/11
TOY'S FACTORY ¥2,800
(邦楽:ロック)



ミスチルのベスト、いわゆる「肉盤」。
ミスチルは高校後期から大学にかけて、よく聴いていた。
はじめて聴いたアルバムは「KIND OF LOVE」。
いつかここでも書くことになるだろうけど
これは今聴いても名曲揃いだと思う。

この頃のミスチルの曲を聴くと
向こうみずな感じだった学生時代のころの風景がよみがえる。
このベスト盤はまさにそんな時代と見事にシンクロする選曲だ。
学生時代にカラオケで歌ってた歌がたくさんある。

ちなみに「抱きしめたい」とか「星になれたら」とか
初期の勢いのあるストレートな歌をいま聴くと
なぜだかちょこっと恥ずかしい気分になる。
若いからこそ歌える歌、なのかなあ。。。

そんな歌の中で異彩を放つ「雨のち晴れ」。

 若さで乗り切れるのも今年くらいだね
 この先どうなるのかなんて誰もわからない
 
わー、気がつけばもうこの歌詞に追いついてるやん。。。

そんな思いもありつつ、時間が流れてもいろんな価値観が入ってきても
今でもやはりいい歌だなあ、と思えるのが「innocent world」。
単に売れたというだけでなくて
作風の面でも彼らの大きな転機になったシングルだが
当時大きくこの歌が評価されていたのがなんとなく、わかる。

「入り組んでる関係の中で いつも帳尻合わせるけど」
「窓に映る 哀れな自分が 愛おしくもあるこの頃では」

言葉の選び方が、いいよねー。

やっぱし、いま聴いてもホントに色あせない、いい歌。
[PR]
by satton07 | 2006-09-09 22:39 | ウチのCD棚


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧