#133 槇原敬之「Smiling 3」

b0024020_16921.jpg
槇原敬之「Smiling 3」


発売:1998/5/10
WEA MUSIC ¥3,059




ここのところスピッツとマッキー連打。
興味ない人にはさらに興味のない内容かもしれませんが
自分の中で盛り上がってるだけなのでゆるして。

さて、今回は変化球なアルバムを。
ワーナー時代のベスト盤から。
ここぞとばかりに4枚もベスト盤を出したので
なんだかレコード会社の販売戦略がイヤらしい感じがして
当時はかなり引いたものだ。
が、いま聴いてみるとなかなかいいアルバム。
Smilingが通常のベストとするとSmiling2は裏ベスト、
このアルバムはマッキーのマニア向けベストって感じ。
なので、ファン以外が聴くといまいちよくわからない選曲かもしれない。
アマチュア時代の音源をアレンジし直したものや
ファンの間で人気の高い「HOME WORK」「PENGUIN」など、渋い選曲。
このアルバムの醍醐味はなんといってもアレンジのすばらしさ。
過去の曲が、見事にリニューアルされている。
80年代の洋楽っぽいテイストのアレンジが耳にここちよい。

以前YMOのCDを紹介したときに書いたが
彼の作品の中でも、YMOの影響を特に色濃く受けたナンバーもたくさん入っている。
イントロの音型がまさにそんな感じの「雷が鳴る前に」(そういえば、
タイトルの「雷」もさりげなく彼らの影響でしょうかね。雷電だけに)や
間奏がYMOの「TAISO」に激似の「DARLING」、
「君に、胸キュン。」をイメージしてつくったと言われている
「くもりガラスの夏」など、マニアにはたまらない感じだ。


中古CD屋で手にはいるので、よかったら聴いてみては。
[PR]
by satton07 | 2007-05-11 01:06 | ウチのCD棚


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧