#135 KAN「The Best Singles FIRST DECADE」

b0024020_039176.jpg
KAN「The Best Singles FIRST DECADE」


発売:1997/9/3
Mercury Music Entertainment  ¥3,059




KANのシングルベスト盤。
ファンにしてみたら物足りない感もいなめなめなめなめないが
KANの世界に初めてふれる人には
なかなかいいアルバムではないで松花堂弁当。

ちなみに収録曲。
1.テレビの中に
2.だいじょうぶI'M ALL RIGHT
3.東京ライフ
4.愛は勝つ
5.プロポーズ
6.言えずの I LOVE YOU
7.死ぬまで君を離さない
8.丸いお尻が許せない
9.まゆみ
10.いつもまじめに君のこと
11.Sunshine of my heart
12.すべての悲しみにさよならするために
13.東京に来い
14.MAN
15.涙の夕焼け
16.Songwriter


どの曲もいいんだけど
言葉の表現が好きなのは「涙の夕焼け」とか「Songwriter」あたり。
「MAN」もいいねえ。ミスチルの桜井さんも絶賛する名曲。

 もう次の電話で君と別れることになると
 わかっているのにひきとめる言葉見つからず

 そう そのあと君はきっと何処かに
 涙吹いて駆けつける場所があることくらいはぼくは知ってる

 夕焼けを見てたら 悲しみはふくれだし
 涙など出るのかと思ったら それより先に沈んでた

 ・・・

 そう いつでも君を最優先に考えてたぼくには
 これ以上の優しさってなにかわからない
                    (「涙の夕焼け」)


 I'm a songwriter 何のあてもなく
 迎えるべき運命に言葉送りたいのです
 愛すべき人に
 まだ見ぬ君に
 自信も声もかれた自分に

 I'm a songwriter ピアノをたたき
 繰り返す表現のみが唯一存在の意義です
 La la la la la la...
 こんなメロディはどう
           (「Songwriter」)


 抱き合ってむきあっていつだって綺麗事言ったって
 紛れもなく人間は順番をなぜかつけたがってる
 悲しいかな今一番大切なのは自分自身

 でもいつかそんな壁にぶつかって立ち往生してる
 こんなぼくを背中から見つめてる君を見つけた時
 自分を犠牲にしても君を守り抜きたいと思う
 
 いつの日か詐りなく言い切れる
 勇気が持てたとき I'll be a man
                 (「MAN」)



けど、中でも特に好きな曲は「まゆみ」。
これは後世に語り継ぐべき名曲ではないかと。

 まゆみ 君は都会のすみで こっそりとわらってた小さな花で
 まゆみ ぼくは見てるだけど
 知らない誰かが つみとってくのもすこしこわいんだよ

 ・・・

 まゆみ 君は時々 つもる悲しみをいったいどこへ流すの
 まゆみ たまには 大きな声で さわいだり さけんだり
 ぼくにあたったりしてもいいんだよ

 決して自分のことせめたりしないで

 ・・・

 ひとはだれもみな それぞれの悲しみを抱きしめ
 いつも夢を見てるよ きっとだれかに
 ちいさな叫びがとどく日まで

 ・・・

 まゆみ 一番澄き透ってて 美しい水って 何か知ってるかい
 まゆみ 恋をして せつなくて がまんして がまんして
 こぼれた涙がきっとそうだよ

 こんなことしか言えないぼくを許して

 
どこか冷静で自信なさげだけど
優しくて、真摯で
ねじれたこころを素直にうけとめて
静かな強さを感じる言葉が好きだ。

この曲の雰囲気は昔から好きだったけど
最近まで、とくにこころにおおきく引っかかることもなかった。
けど、いろんなことを感じたり見たり考えたりするうち
こうやって改めてゆっくりと聴いてみたら
この曲のもつそういう空気を特に強く感じるようになった。
彼の価値観にあらためて共感した、というかね。


いつかミスチルあたりにカバーして欲しいな。
[PR]
by satton07 | 2007-05-16 00:51 | ウチのCD棚


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧