#142 Oasis「(What's the story)Morning Glory?」

b0024020_151523.jpgOasis「(What's the story)Morning Glory?」


発売:1995/10/3
Sony



ひさびさにCD棚再開。
今後はどっちかっつうと
メモ帳的トーンで展開させていきますが
そこはどうぞお許しを。。。
適宜書き足していこうかな、くらいの軽さです。あえて。
自分はどんなCDでどんな印象を受けたかっつう記録を
重視したいのです。

というわけでさっそく洋楽もの。
おうぇいすぃす。

これまたベタなところからかよ!とか言わないっ。
以前借りてiTunesのなかに放置していたのを発見。
これはいかん!ということで急遽救出。
洋楽知らない〜、とか言いつつ
実際来てみたら案外聴いたことある曲が。。。
1995年発売。
そか。
それはきっと
学生の頃クルマから流れてたFMと
自分の部屋で空気のように流れていた音楽のかけらだ。

美メロだ。
なんだかレノンっぽい。
リアムとノエルがビートルズに傾倒していたのもなんだか頷ける。
高校生の頃、ビートルズに一時期ハマっていた時期があり
おそらくそのころの記憶がある影響かな。
ふしぎと違和感なく聴ける。

ミドルだけど疾走感のある声とぶ厚いサウンド。
オシャレというよりは、どっちかというと泥臭い感じ。
こういう泥臭さ、自分にはあんまりない、というか
表に出てこない感覚だけど
なんだか聴いてて気持ちがいいのはなぜだろう。

ブリットポップの代表格。だそうで。
それ系のアーティスト調べてたら。ふむふむ。
へぇ、CHARLATANSもTRAVISもSUADEもそーなんだ。
クーラシェイカーもそうなのね。
へぇ、イギリスの90年代のロックシーンってそういう系譜なのね。
・・・というくらいに、知らないの。ロックのこと。
けど、ロック系のアーティストって
USよかUKのほうが自分にしっくりきそうな感じがする。
知らんけど。なんとなく。

さすが傑作と評されるだけある。
どの曲をとってもシングルになりそうなインパクト。
90年代を代表する名盤と聞く。納得。
ポップスでいうと
Carole Kingの「Tapestry」みたいなアルバムなのかな。
どの曲にも
誰かがカバーしても充分いけそうな普遍性を感じる。


ちなみに
とくに気になったトラックは
「Wonder Wall」「Cast No Shadow」「She's Electric」あたり。
[PR]
by satton07 | 2007-08-31 01:05 | ウチのCD棚


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧