日月火

日曜から火曜にかけて。

日曜。バンドのれんしう。
なんだかいちばんおちついて、居心地のいい場所。
決して悪い意味じゃなく。
いいものはいいといえる場所、という意味で。
そんな流れもあり
練習終わって夜中までだべっていた。
気づけば、え?3時半?明日仕事だよ。
仕事もなければずっとしゃべっていたかったんだけど
もう帰ろか、ってことで帰る。

月曜。3時間弱寝て出勤。
意外といけた。けど、やっぱりキツい。
その日
たいしたことはなくて
自分が動くか否かというだけのことなんだけど
いろいろと内面的に凹むことがあったのだが
ここで疲れた顔をみせてはいけません。
疲れてるときこそ笑顔、ですものね。
なんとかだましだまし乗り切って家路に着く。
みぞおちの少し上あたりにもやもやっとした空気がたちこめていて
電車の隅っこでニルヴァーナを大音量で聞く。
あんまりこういうこと、しなかったんだけど。
帰り、なんか食べて帰ろうとお店に入り
ビールも注文。
酒好きではないので
ひとりでは積極的にあんまりこういうことしないんだけど
このままこの気持ちを連れて帰るのもいやなので
お酒でとりあえずうざったい気持ちを煙に巻く。

火曜。若干気分的には凹み気味。
けど、前日寝た分で体力的には回復。
このまま立ち止まっていてはいけない、と
ま、いろいろと自分らしからぬアプローチを試みる。
がんばって無理して元気にやって今日はよかった。
ほんのちょっとだけ、凹み解消。



ふと。
どこか影があるねー。と、日曜にバンドの友だちに言われる。
ってゆうか、みんなそうじゃん。自分と仲良くしてる人って。
影が云々は別にして
似たものどうしって、なんでこうやって磁石にひかれるように集まってくるんだろ。
別に意識して選んでいるわけでもないのに。
いろんな偶然が重なって、不思議なことに。
高校のときも。大学のときも。
しごとについてからも。
きっと、このblogでも。
こういう人々には
そういう空気感を察するなにかがあるんだろうか。

ちなみに自分はといえば
影というかただのヘタレという感覚のほうが近い。
ヘタレだからがんばるのです。
がんばらないと、ただのヘタレ。

痛みやこころのひっかかりは
なるたけ笑顔で食べる。
それがからだの奥深くにたどりついたら
いまよりももうすこしだけ
ひとに優しくなれるんじゃないかなと
最近案外本気で信じていたりする。
光も影もつつむような、ぜんぶつないでしまうような
空気のようなやさしさをもちたい。
そういうイメージ。

借りてたり買ったくせにまだ聴けてないCDたくさんある。
聴きかけも含めて。

・Blur「13」→ようやくじっくり聴けた。すごくいいタイミングで出会えたCDだと思う。
・Weathertunes「CHARACTERS」→ドイツのエレクトロニカユニット。えらいもん借りてもうた。H氏、どないしてくれるねん〜ほんまにもう。
ちなみにエレクトロとロックは今の自分の2大キーワード。

以下まだ聴いてないやつ。借りてるみなさんすいません。たぶんもうちょっとかかる、
・Cyndi Lauper「TWELVE DEADLY CYNS」
・the WHO「my generation」
・SOUTHERN ALL STARS「人気者で行こう」「kamakura」
・桑田佳祐「孤独の太陽」
・岸ミツアキ「THE MAGICAL JAZZ CAFE」「IN BMG YEARS」
・THE NEWEST MODEL「COUNTER-CENSORSHIP」「SOUL SURVIVER」「CROSSBREED PARK」
・BO GUMBOS「ULTRAVELIN' ELEPHANT GUMBO」

あえて避けてきた、という意味においてではなく
自分が今まで聴いてこなかった音楽をたくさん知ってるひとが最近周りに多くて
とてもうれしい。
齢三十路にして感性に刺激の多い毎日です。
十代の頃ほどの新鮮さと勢いはないですが、それはそれでいいかもしんない。
[PR]
by satton07 | 2007-09-04 22:51 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧