おせわになりました。

というわけで、おくれてアップですけど。
2007年もあっという間に終わりました。

2007年は、仕事よりもどっちかというと
好きで続けてた音楽の方が充実しつつあった一年でした。
8月に、人生初のコンテスト参戦とか。
結果は残念ながら2次敗退でしたが
今後への大きなステップになったのではないかと思っております。
これがきっかけになって
秋以降は、ずーっとオリジナルの楽曲を書きためていました。
本格的に楽曲作りを再開したのは、中学生以来かもしれません。
ぼちぼち発表してたりもするのですが
2008年は、もうすこしいろんなひとに
知ってもらえるよう努力してみようかしら、なんて思っているところです。

このblogもはじめてから3年が経ちました。
こちらでも新しい出会いがありましたよねー。
いろいろなコメントをくださったり、トラバくださったり
ありがとうございました。
今後もまた、デスクトップ上からですが
仲良くしてくださいね。


と、しめっぽい文章もなんですし
2007年に聞いた印象的なCDを5つ。
てゆっか、あんまりCD紹介できなかったっすね。。。
2008年はもう少し紹介できれば、と思いますです。

☆i am robot and proud「the electricity in your house wants to sing」
2007年は自分的にはエレクトロ元年、ってくらいに
そっち系の音をよく聞いてました。
YMOに始まり、坂本龍一、WEATHERTUNES、rei harakami、Small sails、
聴きかけですけどフェネスやSun Pauloなんかもいいですよね。
7月に行ったLive Earthでは、YMOにも会えたし♪
自分の音作りのなかにおいても、これは避けて通ることのできないジャンルではないか、という脅迫的観念もあり、聴くようになりましたが、聴き始めると見事にはまってしまいました。
今後の活動において、非常に重要なジャンルとなることは間違いない。

☆Todd Rundgren「Something/Anything?」
ここでは紹介できませんでしたけど、昔の欧米のポップスもよく聴いてました。
ちょっとずれますけどイーグルスとか、カントリー系な作品もよく聴いてました。
すきなんですよね。こういうアプローチ。
なかでもこちらは白眉の作品。てゆうか、宅録やってる自分からすると、
このCDは非常に参考になる、っちゅうか
それ以前にいちリスナーとしてもハマる作品となりました。
実を言うとですね。
いつも読んでは参考にさせていただいてる240_8さんのBLOG
紹介されてるのを読んで、
買ったという秘話もございます(ありがとうございます♪)

☆Oasis「(What's the story)Morning Glory?」
Rockも比較的よく聴いてた一年でした。現在参加しているバンドの影響を多分に受けているとも言えますが、Rock好きな友人にも恵まれたこともあり、いろんな音源を紹介してもらいました。
もらったり借りたりで所有していたものの、なかなか聴けずにいた音源も改めていろいろと聴いてみました。Oasisもなかなか私的には好みですが、ちょっとテクノ的なニオイもするCHARLATANSもけっこうシュミです。ベタですけどね。
いくつか聴いてみて思ったのですが、Rockに関してはどうやらUSよりUKが好みなようです。音の作り的に。あのちょっと陰があって、すこし冷めたような感じがして、それが性に合っているようです。というか、高校生の頃やたらThe Beatles聴き込んでたから、その影響があるのかもしれませんが。


☆槇原敬之「悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。」
そりゃあ、やっぱりそうでしょ(笑)。
avexへ移籍しての第1弾。セールス的にも伸びたし、
何よりレーベルの戦略でしょうか。
2007年はかなりメディアでも露出してましたよね。
極端なショービジネス色が見えたりすると逆に冷めたりするところですが
とりあえずファンとしてはうれしい限り。
サウンド的にも、ここ数年の活動が円熟したような仕上がりで、
何度聴いても飽きないです。
やっぱりすごいですよこの人。
きっとこの人、ビーチボーイズとかカルチャークラブとかマットビアンコとか、
往年のアメリカンポップスがものすごい好きなんだろうなあ。
ちなみに自分も大好きですよ。その辺の音楽。
洋楽ポップスが好きな方なら、一聴の価値あり、って感じ。


☆リクオ「セツナウタ」
2007年はじめの日記にも載せましたけど、やっぱりリクオっしょ。
予想に反して?大ブレイクという感じではなかったですが、
きっとこれから徐々に浸透していくと思いますよ。
このアルバムの「同じ月を見ている」は、撃沈です。
馬場俊英がついにブレイクしましたけど
この人の名前も憶えておいた方がいいっすよぉ。
2007年は、6月の大阪うたの日のライブで生リクオ。
この人の魅力は、絶対ライブです。
未体験の方は、ぜひ♪


このほかにも、Mr.children「HOME」や、つい最近他界された
オスカーピーターソンの「We get request」やら
紹介したいくらいに印象に残ったCDはいろいろとありますが
とりあえずは、この辺で。。。

2008年も、いろんな音楽に出会いつつ
いろんな刺激を受けられればと思う今日このごろ。
来年も、印象深い一年にしていけたらいいですね。

ではでは♪
[PR]
by satton07 | 2007-12-31 23:00 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧