#010 槇原敬之「HOME SWEET HOME」

b0024020_224056.gif復帰後3連発のCD紹介もようやく3つめ。
「このひと、ほんとに音楽好きなんだなー」という思いがいっぱいにあふれたアルバム。
詞の深みも言うことなしだが
自分があえてここでイチ押ししたいのは
その卓越したアレンジセンス。
いろんな音楽を聴いてるんだろーなー、きっと。



冒頭1曲目からいきなり「ヤラレター」って感じのチューン。
彼が生まれて初めて行ったコンサートだという「ゴダイゴ」への
オマージュとも取れる曲。
ドラムのリズム感とか、ホントにトミー・シュナイダーっぽい。
いかにもミッキー吉野ちっくなオルガンのソロ。
ピアノのグリッサンド(鍵盤を高い音から低い音へ手を滑らせるようにして弾く方法)、
華やかなブラスのイントロ。

「You are so beautiful」では「素直」以来のピアノ一本のアレンジ。
これがまた、しぶい。
しかもココロに刺さる歌声。

最後から2曲目。「君が教えてくれるもの」。
四分打ちのピアノといい、柔らかいブラスやタム、スネアの音色といい、
包み込むようなあのコーラスといい
「カーペンターズ」の世界がみごとに再現されている。
好きな人には「うわあ、そうそう!!そんな感じ!」と、たまらないアレンジである。
彼が昔レコード大賞で新人賞を取ったとき
「カーペンターズがすごい好きだ」と言っていたが
ホントにそうなんだなあ、としみじみ感じさせられる一曲。
相当聞きこんでないと、ここまで緻密なアレンジは作れないだろうなあ。


ところで。
このCDを聴くなら
ぜひ「うたう槇原敬之」というマッキー本も読んでみるべし。
アルバムの制作過程がこと細かにドキュメントされていて
なかなかに読みごたえあります。
[PR]
by satton07 | 2004-11-09 00:52 | ウチのCD棚 | Comments(0)


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のコメント

>三重県民さん コメン..
by satton07 at 23:43
コメント1さんと同い年の..
by 三重県民 at 00:22
>8940eeeさん ..
by SUGAR at 00:59
はじめまして いつもそ..
by 今年41歳 at 17:44
最近ウチの地域でYAWA..
by ミラクルオヤジ at 22:50

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧