#160 Bank Band「沿志沿逢2」

b0024020_06362.jpgBank Band「沿志沿逢2」


Produced by 櫻井和寿&小林武史




今頃、嬬恋ではapbank fesですか。
過去の演奏曲をスタジオで録り直した音源集。
「1」の選曲が渋くて好きだったので
今回はどうなるのかな、と思っていたら
かなりポップになりましたね。
随分と聴きやすくなったというか
間口が広がった感じがします。
それでも、中には原曲に匹敵するような
なかなか素晴らしいアレンジもあったりして
これはこれで、好きですね。

中でも特にお気に入りの曲を挙げますと
まずはGAKU-MCのカヴァー「昨日のNo,明日のYes」。
微妙にルーズなノリのエレピがいいグルーブ出してます。
こういうアレンジ、好きですね。
「決めるのはいまです
 最後に笑っていればそれでいいのです
 やるかやらないかたったそれだけのことです」
つう、歌詞もパンチが効いていてお気に入り。

つぎに挙げるなら、玉置浩二のカヴァー「Mr.Lonely」。
玉置浩二といえば「田園」もなかなか名曲ですが
この曲も、いいですね。
てか、それくらいしか知らないというレヴェルなんですが
ストレートな感じのバンドアレンジと
ちょっと古めかしいけど味のあるYAMAHA CPのピアノの音が
切なさ倍増ってイメージでいい感じです。
クルマでかけると、思わず熱唱したくなる一曲。

とくれば、次に続く「歌うたいのバラッド」ですね。
このアレンジはちょっとびっくりしました。
途中、ゲネラル・パウゼ(全員の音がなくなる部分)があって
そこからぐぐっとサビを熱唱する部分があるんですけど
これがこの曲のイメージとピタッとハマっていて
櫻井流のバラッドになっております。
これもまた、前曲からの流れで熱唱してしまいます(笑)。

ラストの「よく来たね」もしみじみと、優しい気持ちになりますね。
これ、DVDで実際に歌ってるところを観たのですが
まさにその時の映像と同じイメージの曲調でした。
話し言葉をうまくメロディにのせて
まさに語りかけるような、そんな歌い方がいいですね。
櫻井好きな女の子にしたら、もうメロメロなんでしょうか。知りませんけど。

その他も、ここで紹介してるCDに入ってる楽曲がいろいろ。
矢野顕子の「ひとつだけ」も入ってますよ。
けど、やはり「ひとつだけ」を聴くならば
まずは忌野清志郎と矢野顕子のデュオバージョンから聴くことをおすすめ。
その名もまさに「はじめてのやのあきこ」というアルバムに入ってますので。


ちなみにオリジナルが限定版にしか収録されていない
KANの「何の変哲もないLove Song」も入ってます。
こちらはレゲエ風のアレンジなのですが
個人的にはオリジナルバージョンのような
シンプルな弾き語りのようなスタイルが好み、かな。
[PR]
by satton07 | 2008-07-20 00:06 | ウチのCD棚


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧