やっと動いたよぉぉ

b0024020_15432763.jpg



じつはゆうべから、新しく買ったドラム音源のインストールをしてたんですが
ソフトウェアとMacの間にトラブルがあって
インストールが不完全。
ようやくソフトがインストールできたと思ったら、
立ち上がると同時にいきなり落ちるし
なんどか再インストールするもやっぱりアウト。
というところでゆうべの午前4時くらいにあきらめて
本日リトライ。
ネットでいろいろ調べるうち、
どうやら言語環境に問題があるらしいことが判明。
言語を日本語から英語に変えたら、お!ちゃんと立ち上がった!!
ようやくゴールが見えたかな、と思うと今度は肝心の音が鳴らねえ!
これは、サンプルファイルの置き場所が迷子になってたようで
それを適切な場所に設定してやることで解決。



よーやく音が鳴りました!v(^_^)v


しっかし。英語環境にせな立ち上がらんとは。。。
Macで音楽やらデザインする人々の間ではけっこう有名な話ですが
日本語環境より、英語環境の方がぐっと軽くなるので
処理もサクサクっと動くのです。
Logicが日本語対応してからはずっと日本語でやってたので
そういえば、って感じ。
まあ、ここんとこ英語に触れる機会も少ないし、アタマの体操つうことで。
海外製のソフトで音楽やるなら
当然ながら英語知らないとけっこうキツいかも、と再認識。
日本語でも使えるけど、やっぱりリスクが高いんですよね。
そのかわり、できることも格段に多いし
拡張性も高いので、ホンキでやるなら、価値は十分にあると思います。

ソフトウェアを買うと、今でこそ日本語版のマニュアルが標準でついてますけど
ちょっと前までは、英語のマニュアルしかついてなくて
日本語マニュアルは後から取り寄せ、なんてのもあったし。
自分が最初にLogic(確かGoldのver4.8だった)を手に入れたときは
梱包されてたのは
英語とドイツ語マニュアル(当時はドイツの会社が作ってたので)で
簡単な日本語マニュアルがついてるだけでした。
5.0にバージョンアップする際に、日本語マニュアルが大きく改訂されるので
それを待て、かなんかだった。
で、送られて来たのはいいけどこれがまたトンチンカンな日本語訳でしてね。

「あなたはこの機械環境の設定を付加するのみで、
 音源をインサートすることが可能でしょう」とかそんな感じ。

高校生の苦し紛れな英語のテストの解答みたいで、
なんともいえず、むしろ一抹の懐かしさすら感じさせる文章のオンパレード。
こりゃだめだ、ということで
英語マニュアルで直接読んだり
サポートセンターにメールしたり
ネットの掲示板やフォーラムなんかで情報集めたりしてました。
そんなことを思い出したのでした。。。


で、いろいろ音出し。
いやあ、苦労した甲斐あって、必要以上に感激です。
ええ音揃ってるなあ。
とくにエレクトロ系の音が充実。
ソフトなアプローチの、フォークトロニカ系が好きな自分に取っては
かなりツボを刺激される音が詰まってますな。
もちのろん、使用頻度の高いPop KitやRock Kitもいい音だ。
スネアとタムが気に入った!

これから学習しながらぼちぼち導入していきますぜい☆
[PR]
by satton07 | 2008-11-23 15:43 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧