<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あれよあれよと

1週間が過ぎ去ってしまいまして
気がつきゃもうすぐ12月じゃないっすか。。
早いねえ。。。

先週の火曜は、のこぎりのHappy Sawingメンバーとの本番。
のこぎり×3、ウクレレ、ぼく の5人。
ウチの近所にある、デイケアサービスセンター(でいいんかな)でのライブ。
午前午後とも、ゆるーい空気感。
なんとしてもやり切らねばならぬガチのライブとはまた違って
こういうのんも、いいなあっておもいます。
午後からは、センターの前で遊んでた子供たちも入ってきて、
一緒に歌いながら聴いててくれました。
めっちゃ子供らしい子供やな〜って思った。
最近見かける子供といえば、ウチの近くの公園で
スエットパンツ姿でお菓子広げてケータイいじってるような子ばっかりやったから(笑)
逆になんか清々しかったわ〜。
鉄道唱歌を歌いながら、だんだんテンポを速めたりゆっくりにしたり、なんて
ネタも仕込みながらやったのですが
これがなかなか楽しかったんよね〜。

水木金はふつうにお仕事。
あ、自炊ですけど、いちおう続いてるんですよ。これがまた。
先週は来客もあったし、鍋をしました。豆乳鍋。美味い!!
やっぱし鍋にはビールさ。酒が進む進む♪
記事に更新するほどじゃないねんけど
あいかわらずおみそ汁を作り置きして、ごはん炊いて。みたいな。
作り置きしたものが残るので、ある意味成り行き上ですが
ここ最近、朝食をけっこうしっかりと食べるようになりました。
土日も、結局しっかりごはんに納豆とみそ汁とか食べてるし。。
われながら、これはかなり意外な展開です(笑)。
この調子でエンゲル係数もより抑えられたら、ちょうどいいんすけどね。


で、昨日はというと
朝からりんくうのアウトレットへ買い物へ出かけました。
本格的な洋服の買い物って、そういえば1年近く行ってないことに気づき
そりゃ冬物もないよな、ってことで
今回はかなり気合いを入れて買うことに。
とりあえず、ジーンズとパンツとダウンジャケットは買うつもりで。
わたくしの場合、買い物に行くとくまなく店を回るタイプであります。
とりあえず、気になるすべての店を覗き、ひととおりチェックしたあとに
目星を付けた店を再度のぞき、そこから吟味が始まるという
ひっじょうに面倒臭いタチです(笑)。

12時に店に着いたので
昼時で空いてる時間を狙って、昼ごはんをずらしてまずはお店をひととおりチェック。
で、欲しいものをある程度絞り込んで、吟味開始。。
見始めるといろんなものが欲しくなってくるわけでして
結局、ジーンズとパンツ2本、ダウンジャケットに
インナーを1着購入。
で、TOMORROWLANDを覗いてたら
これまたわたくしの琴線に触れるステキなデザインのニットに出会ってしまいまして
試着したが最後。買いました。。
、、、いいねん。持ってへんかったから。

あー、でもアウターもう1着あったら便利よなあ、とか思って
zuccaでこれまたシンプルでステキなアウターを発見。
これまた試着したが最後。買っちゃいました。。
、、、いいねん。使い回しきくし、長く着れるから。

zuccaって、なんとなく女性ものってイメージがあって
これまであんまり買うことなかってんけど
意外と自分に合ったものが多いことを発見。
しかも、値段の割にかなり質もいいじゃないか。
フォルムも体型にあったものが多くて、いい感じ。
たぶん、また買うと思う。。


んで、がっつり買い物して、その夜はバンドのメンバーと飲み会☆
天満の豚ホルモン美味すぎ!
焼酎をノンアルコールビールで割る
ホッピーってのを初めて飲みましたが、なかなか美味しいっすね。
こういうメニューにぴったり合います。

今日は午後から夜にかけて、来年1月3月にやるライブの打ち合わせ兼練習みたいなん。
その時がくればお知らせしますが
、、、ってゆうか1月のライブはもうお知らせできるのか。。
いつもお世話になってます、eトコさんで1月23日(日)にライブやります。
コンテストのときにめっちゃお世話になった、ジーンさんとともに
ピアノ&ギターのデュオでうたいます♪
けっこうがっつりと歌うライブは、ひっさしぶりなので
これからきちんと練習、、しよう!
詳細はまたこのブログの冒頭に書くこととします。


というわけで、あれよあれよと過ぎ去ったこの1週間、、でしたの巻。。。
[PR]
by satton07 | 2010-11-29 00:29 | Diary

さいきんは

なりゆきというかなんというか
去年まで上司がやってた仕事の半分以上(いやたぶんほとんどだとおもう)が
今年は実質上、自分の方へふりかかってきた。
世に言う人員削減とかそういうやつですが
去年まで4人でやってた仕事を3人でせねばならなくなったのです。
でも、もともと別に4人でやるほどの仕事じゃないやろー、とも思っていたので
実際のところ、以前の職場のことを思えばそんなに仕事増えましたって感覚はないし
むしろ自分のやりたいようにできたりするので
けっこうやり甲斐的にはあったりもする。
まあ、チームの仕事のやり方云々や
仕事のスジの通し方では思うところはいっぱいあるんやけど
やってることが自分のスキルになるという視点で見れば、逆にいい機会だし
それはそれでええか、と思うことにしている。

仕事やっててこの間ものすごく感じるのは
ひとのネットワーク。
仕事は仕事って自覚したうえで、自分の思い持ってやってる人とは
どんな人であってもどんどん協力したいし、ていねいに関係をつくりたいなっておもうし
仕事以外での自分のネットワークにもどんどん活かしていきたいとおもう。


ことしは、、、って書くともう年末かよって感じの書きっぷりだけど
とにかく、出会いに恵まれた一年。びっくりするくらいに。。。
志や価値観、美意識で通じ合えるような人々がどんどんやってきます。
ホンマにどないなってるんや!?っていう勢いで。。
途切れてた人とひょっこりつながっておもしろいことになったり
新しい出会いもあったりして、おもしろい。
自分には、むしろ仕事以外のことで実現させたいことがいろいろあって
仕事はむしろ仕事以外のことを実現させるための手段、くらいに思って
働いているようなもんですが
仕事を通じて、それ以外の場所で
今年も含めてこの2、3年で出会った人々は
これからけっこう長期的に、自分のやりたいことや望んでいることについて
力になってくれたり、影響を与えてくれたり
一緒にやってくれたり、って感じになるんかなあ、、、と思えるような
そういう人たちがどんどん近くにやってきているような気がする。。
まあ、どんなときであれ
基本は、来る者は拒まず、去る者は追わず。焦らず慌てずってかんじ。
そうやって、どんどん人の輪が広がっていくのんが、うれしい。

来年くらいからは、もうそろそろちょっと長い目でみて
そういう、やりたいことをできるような環境を
少しずつでも、整えていきたいなあと。。
[PR]
by satton07 | 2010-11-23 01:09 | Diary

たぶん、小学生くらいから、いまだになんですが


階段を上る時、一段一段上るたびに


アタマの中で無意識に



ど、れ、み、ふぁ、、、



って鳴らす癖があるねん。。。




階段によっては、きちんと上り詰めたら「ドレミファソラシド」と


うまくハマることがあって


そういうとき、小さくシアワセを感じたりします。



そういうのん、自分だけ??





あ、ちなみにウチの実家の階段は

上り詰めるとちょうど2オクターブ分です。


小学生の頃、これを発見したときは

密かに大いに感動したものです。。。
[PR]
by satton07 | 2010-11-23 00:27 | Diary

#176 pupa「dreaming pupa」

dreaming pupa

pupa / EMIミュージックジャパン



ここのところ、洋楽をもっと自分の中に入れたい、って思ってて
邦楽を意識的にあまり聴かないようにしてたので、
このアルバムも、聴きたかったんだけど、ちょっと我慢してました
で、今回、ついに聴いてしまった。。。
やはりというか、とても聴き応えのある、おもしろいアルバムです。
洗練されたエレクトロポップ。
イマドキな感じの、ちょっと自然音的なノイズの入ったエレクトロに
アコギやピアノのほかに
ペダルスティール、バンジョー、マンドリン、フリューゲルホルン、ユーフォニウムなど
ちょっと変わった楽器が絡んできて
血の通った、あったかみのあるサウンドになっている。
なかでも権藤知彦氏のやわらかいブラスのサウンドは、かなり効いてると思う。
ミックスなどのトラックメイクも、彼の手によるものがほとんどですし。
ボーカルの原田知世の存在感ゆえに
原田知世のバックバンド的サウンドになってるんやろか、なんて思ってたけど
みごとに、期待を裏切られた(笑)。
全員がそれぞれに絶妙なバランスで前に出ていて
それがおもしろいなーて思う。
作品も、メンバーそれぞれが書いていてアプローチも多彩。
だけど、幸宏さんのコーラスが入ると、どこかビートルズテイストにも聞こえて。
いずれにしても、かなりツボなのです。

ところで。
このバンドは参加してるミュージシャンがなにより興味深いところ。
自分が好きでよく聴いてるアーティストにも深く関わっている人たちなんで
そういう意味で、聴いてておもしろいです。
邦楽ならコーネリアス、YMO、細野晴臣、中村一義、、、
洋楽ならTodd Rundgren、The Beatles、Brian Eno、、
このあたりが好きな人ならば、きっと好きになるであろうと思うのですが。。

聴いてるだけで、夢の世界へ誘われる感じ。休日の夜にちょうどいいBGM♪
[PR]
by satton07 | 2010-11-21 00:34 | ウチのCD棚

今週は、、、

今週は金曜が来るのが早かった〜。
ちょうど、火曜日に休日出勤の代休をあてていたので
ちょっとだけお得感。

週の初めの日曜は、普段通ってるボイトレの教室の発表会でした。
久々に神戸へ行ってきましたよ。
距離的には京都よりも近いし
こっち方面に住む友達もけっこうおったので
とりわけ学生の頃は、なにかとよく行ったもんです。
街の空気というか、もってるにおいが好きだなあと。
中心部は、大阪よりも落ち着いた感じ。
けど、ゆるいって感じではないかな。
住むなら、大阪よりも神戸、って感じがする。
ちなみに京都や奈良は、ゆるい空気が漂うって意味では
神戸よりもさらに住んでみたいところかもしれません。
基本、文化的な香りが漂う町が好きなのかもしれん。

って、話がずいぶん逸れたけれど、ボイトレです。
総勢20名くらい。同じ門下の生徒さんが順番に発表していきます。
若い人から年配の人まで、趣味でやってる人からプロ志望の人まで
もんのすごい幅の広さで、そういう意味でけっこう興味深かったっす。
自分はそういう意味で、なかなか中途半端なポジションなんすけど
かねてより練習していた、エルトンジョンの「Your Song」を弾き歌ってきました。
テンポを緩めて、リズムを揺らして、原曲とはちょっと違うアレンジで臨むことに。
先生も観てるし、珍しく妙に緊張しまして
最初の方は、コードミスを若干やってまいましたが
そんなの関係ねえ、、とばかりに弾ききったら
後半はなかなかいい感じに。
練習したぶんだけ、落ち着いて歌えたように思います。
やっぱし、練習せにゃああきませんね。
がっつり、ゆうより
マイペースでボチボチと、いろんな歌を歌えるようになりたいもんです。

で、その日の夜は久しぶりに、おおとバンドの練習に顔を出しました。
長期休暇もらってましたが、休みを早めて、復帰させてもらいました。
バンドが恋しくなったので(笑)。
いや、ま、忙しいのには変わりないんですが
2ヶ月ちょっと充電させてもらってたなかで
このバンドを、自分のペースででも、続けていきたいと思ったし
それ以前に、やはり、好きでもありますし
まあ、えいやって感じで、おもいきって復帰することにしました。
それをメンバーが受け入れてくれたのが、とてもありがたかった。。
しょうもないことで悩むくらいなら
オープンなこころもちでやっていこうとおもいます。なんにおいても。
というわけで、その日の練習は久しぶりだったということも相まって
ここ最近音楽をやってる中では
飛び抜けて楽しい時間を過ごしたのでした。
誰かを意識し、誰かに意識され
それぞれの思いはいろいろあれど、同じ目的でなにかをつくろうという空気のなかで
過ごせるということが、ものすごく貴重で、いとおしいものだなあと。
そういう思いが、こころがかさかさすることで、
腹を立てたり、不安におもったり
よくわからないことになってたんですが
ここ最近は、そういうことを少し落ち着いて捉えられるようになってきたように思う。
ま、そう至った過程にはこれまたいろいろなことがあったわけだけど
そこはまた、追い追いということで。

そーいや最近は音楽な話題が少なめですが
音楽してないかというとそうではなくて、ボチボチやってるぜーということを
伝えたかったのでした。

オリジナルの曲を書きたいねんけど、アイデアが形にならへん。。。
[PR]
by satton07 | 2010-11-20 00:48 | Diary

らーめんゆどうふ

b0024020_2374051.jpg



きのうは外食やったので、おとついの晩ごはん。
日曜日に、激ウマみそラーメンセットをもらったので
今晩は、あり合わせの具を入れてラーメンに。
メンマと半熟卵にほうれん草そしてハム。
ネギをドバッとかけてみた。んまい!

豆腐が余ってたので、湯豆腐にしちゃいました。
あっためるだけやし。
知る人ぞ知る、鎌田醤油のだし醤油を実家から入手。
これ、美味しいねんよ。なんにでも使える万能醤油。
薄めたら天つゆにもなるし。というわけで、すこしお湯を足して
天つゆテイストでいただきました。んまい!!
[PR]
by satton07 | 2010-11-19 23:07 | おきにいりのお店

#174 Amika「揺れる光ない海の底」

揺れる光ない海の底

Amika / ポニーキャニオン

スコア:



そうか、まだこのCD紹介してなかったんだ、、って気づく。
マイナーもマイナーなアーティストなので
たぶん、反応してくれる人は、身近な近しい友人2、3人くらいだとおもう。
音楽好きな人と話してても、まず出てくるアーティストではないのですが
実は最近、かなり身近なところで、Amikaが好きだって人と遭遇。
しかも、何気ないハナシのなかで、むこうから
そういや、Amikaって知っとる??って。
思わず耳を疑って「え、いまAmikaってゆった!?」と聞き返してしまった。。。
この人が好きっていうことは
たぶん、価値観や美意識、ものの考え方といったところが
かなりもかなり自分とシンクロしてるってことで
なんだか縁を感じます。

そういうわけで、邦楽のなかでも、かなり好きなCDの1枚。

日常の風景が、ありふれた言葉で語られていて
繊細で、壊れそうで、なおかつ芯があり
優しさとはなんだ、というところでもがき揺れる感情を
率直に綴った歌詞が、かなり印象的で好きなのです。

当時買ったCDについてたツアーのフライヤーにあったレビューが
今読むとかなり印象的で、なんかわかるなあ、と思う。


例えば友達と話したり、あるいは本を読んだりしている時、不思議なくらい
自分と相手が同じことを考えていて、自分では言葉に出来なかった感覚を
相手が言葉で表現しているのに驚くことがある。相手と感覚を共有できると、
途端に電気が通ったように言葉が通じるようになる。そして、コミュニケーションが始まる。
(中略)
彼女の詞は、日常的にしろ、非日常的にしろ、恋をすれば誰でも囚われる
ありきたりな想いを歌っているに過ぎない。しかし、決して陳腐なものにはなっていない。
それどころか、彼女という容器を通してろ過することによって、ありきたりな想いでさえも
決して他と混ざることのない空気を作り上げている。普遍であることと独創であることは
決して相反するものではない。そのことをごくシンプルに証明している。
まず気持ちがあって言葉が組み立てられる。言葉を口にすると自然に抑揚が出てきて、
より人に伝わりやすくなるためにメロディーが生まれる。Amikaの歌はそんな歌だ。




音楽を聴く時、歌詞にあまり耳がいかない自分が、
歌詞に強く引っかかった数少ないアルバムでもある。



 あたしの世界とあなたの世界を
 つなげてしまいたいと思うくらい
 どうしようもなく惹かれたなら
 あたしは川に橋を渡らせて
 あなたの世界につながる道を
 時間がかかっても作るでしょう

 こころがこの指の隙間から
 そうっと逃げていかないように
 寄り掛からずにそばにいて
 あなたのことを見ていたい


***


 いつの間にか 話しながらも
 本腰入れて あたしは食べてる
 「変わってないな」「変わってないよ」
 ただ髪を切っただけ

 忘れた振りをして話を続ける それが優しさというなら
 受けて立とうと 今決めたから
 あなたが引いた その線には あたしはもう触れずにいよう


***


 あなたを傷つけてしまった
 3人一気に失ったくらい
 ずっと近くにいて大きかった
 こんなにあっけなく壊れてしまう

 土曜日の新聞が届く音に
 驚いてコップを落とした
 それでも割れないプラスチックに
 あたしもこんなものかと思った




このアルバムを初めて聴いたのはちょうど10年前。
その頃のココロの状態は、正直かなり低迷してる時期だったので
このアルバム聴くと、歌にココロを持っていかれる感じがして、
逆に凹んでしまうので、あまり聴かなかったんだが
今聴くと、確かにココロにくるのですが
あの頃に持っていた感覚が、いい意味でいい部分だけを抽出したイメージ。
ああ、懐かしい、、とか、そういうんじゃなくて。
なんてゆーんだろ。
あー、これだけは忘れたくなくて、残ってた感覚なのかな、って感じやろか。

歌詞の重たさとストレートさを引き立てる、シンプルなバンドサウンドもすごく良くて。
生々しくて、ちょっとねちっこめな「世界」や「ふたつのこころ」のドラミングは、
カースケさんのドラムやったんですね。
アレンジもしんぷるなんだけど、このアルバムってミックスもすごいいいねん。
あ、こういうミックスとかマスタリング、好きやなあ、って思って
改めてクレジット見直したら、マスタリングエンジニアが、かのオノ・セイゲン氏。
サポートミュージシャンも、pupaでも活躍されてる堀江博久氏や
ストリングスの四家卯大氏などの名前が。。。
いま考えたら、もんのすごいチカラの入れようやったことが窺える。

そんなAmikaは、現在活動休止中。
でも、Webはたまに更新されてるので、覗きにいってます。
CD作る、つうか、ライブやってほしいです。
[PR]
by satton07 | 2010-11-13 00:24

野菜多めで

b0024020_19263676.jpg


きょうの晩ごはん。
会社帰りに、デパ地下で、ちょっと贅沢めにおかずを買う。
ごはんとみそ汁を家でこしらえる。
みそ汁、ちょっと具を多めにした。
カレーの残りのたまねぎ、かぼちゃ、麩にわかめ。
いりこだしで出汁を取り、中火でじっくりめにあっためる。
わかめの塩味を差し引いて、お味噌は少し少なめ。
そしたら、野菜の甘みが出て、まろやか〜なお味。
うーん、すてきだ。
これなら、人にもなんとか食べてもらえる、か(笑)。


***


「ていねいに暮らそう」とおもいながら、なかなかそうはいかず

改めて、ていねいな暮らしとは何か、について考えた結果

つつましくとも「衣・食・住」にこだわることだ、という結論。


似合う衣装を探し、おいしいものを食べ、快適な部屋に住まう。

もちろん、音楽も生活の大切な一部なのですが

食事もろくに取らず、コンビニ弁当で事を済ませ

掃除も最低限、ちょっとくらい汚くてもまあいいか、と割り切り

睡眠時間も極力削って

徹底的な時間の効率化を図った結果

確かに音楽をする時間はかなり捻出できました。


が、音楽に集中できる一方で

こころを耕す時間が残念ながら減ってしまい

それでは本末転倒だよね、ってことになっちゃったわけです。



音楽を作るための環境をもっと整えてみたいなとおもうのです。



で、ここ最近はといえば



あまりがつがつ音楽を作る事もせずに


こうやって夜の早い時間にBlogを更新してみたり


考えごとをして、ノートに雑記を残したり


そういうことをおもにしています。

とにかく、いわゆる生活らしい生活というものをしてみたい。

そういうなかで湧いてくる情緒というものを大事にしたいなと。



まあ、でも、今しかできないこともあるだろうし

ひょっとしたら、今やらなければずっとできないかも、、、ということもあるし

そういうところは、ちょっと踏ん張っていかんなあかんかなあ、と

そういうことも考えたりする今日この頃。。。




、、、と、しんみり書きすぎてしまったですな。




あーなんかバカバカしい言葉でバランス取らねば。。。




おならプー。

鼻血ブー。





、、、ごめん、来月で34歳やねん。





ではでは〜♪
[PR]
by satton07 | 2010-11-12 19:26 | おきにいりのお店

おかしくないか?

ごはん作りつつ、つけてるニュースで
さいきん、ことさら気になるニュース。

「海上保安官守れ」と嘆願の動き


あの一連の事件。
テレビや新聞の報道では上記流れになりつつあって
今日のニュースじゃ、あのNHKですら、それに近いニュース構成に聞こえたけれど
ちょっと、冷静さに欠いてやしないか、とおもう。
だって、ねえ。
情報管理の甘さだとか、ホントはみんな知りたがってることだとか
もっともらしいことを並び立てたうえに
守秘義務違反に当たるか否かすらの議論とかまで飛び出してるが
(正直一番これがびっくりした。あれが守秘義務違反じゃなくてなんなんだ)
どんな状況であれ
あの映像を流出させる行為は、明らかに一番おかしいんじゃないか??
、、、って思わないのかな、普通なら。
日中関係をなにがなんでも悪くさせたい、って構図がやたらちらつく。

おかしな空気になりよるのは、大阪だけじゃなくて
全国的にそうなんかもしれんなあ。
[PR]
by satton07 | 2010-11-12 01:33 | Diary

カレーライス。

b0024020_21113362.jpg


つうわけで。
ついに「ごはん」のカテゴリをつくっちゃいました。
ずぶずぶと、順調にハマりつつあるな、こりゃ。


仕事帰り、スーパーで食材を買って
今夜はカレーに。
昼前、職場周辺でどこからともなくカレーの香り。
なんともいえず、カレーが食べたい気分になり、今日のメニュー決定。
ホントに久々に作るので、レシピを忘れてしまい
帰りがけの電車、iPhoneでレシピを検索して材料チェック。
いや〜、ホンマに便利になったもんですな。
こやってレシピをチェックしといたら、買い物もしやすいし、
電車の中でああしようこうしようと考えられるし。
レシピを少しアレンジして
サラダ油ではなく、バターを使ってみることに。
タマネギを細かく刻んで、ニンニクとバターで飴色になるまで炒め、下ごしらえをして
そのうえで、ニンジンとジャガイモ、牛肉を炒める。
これが効いたのか、かなり香ばしくて、出来上がりもほどよいトロみのあるカレーに。

で、仕上げに入れたのが↓

b0024020_21202770.jpg


ゴディヴァのミルクチョコレート。
味がかなりまろやかかつキュッと締まる感じ。
ちょっと、オトナな感じに仕上がりました。






で、サラダとともに食すの巻。
個人的には、卵をまぜて下品に食べるのが大好きなので
カレーのコクを味わってから、卵でぐっちゃんぐっちゃんにして食べました。
美味すぎるっ!

というわけで、明日から3日くらい、カレーが続きます(笑)。
ま、好きやから、ぜんぜんええねんけどね。
しかも、晩ごはん代安くつくし。
[PR]
by satton07 | 2010-11-10 21:25 | おきにいりのお店


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧