<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏休みは

ここ数年、お盆から少しずらして夏休みを取るのですが
ことしも、金曜から明日までが夏休み。
遠出することもなく、大阪にも一切出て行かず京都で過ごしてます。
金曜は毎年恒例の古本市、土曜は五山の送り火。
日曜は雨につき家で過ごし、今日は大原へサイクリング。
近所のお店に美味しいものを食べに出かけたり
地元の野菜で料理したり、これはこれでかなりリフレッシュ。
旅に出るだけがリフレッシュじゃないですね。
その合間を縫って、ピアノの練習をしたりしてます。
ここのところ練習できなかったので、指がすっかりなまってしまいました。
ちょっとだけ回復。
ことしは、それに加えて、夏休み前から、鉄道模型のジオラマづくりをやってます。
実は、今年に入って密かにハマっている趣味。。。
あまり人には言ってないのですが
子どもの頃、鉄道模型にハマっていた時期があり
その頃の列車やパーツが、まだ使える状態で残っていたので
引越しを機に、前々からやってみたかったジオラマづくりをやってみることに。
そんなに広いジオラマは作れないので、
分割式で、ちっちゃなレイアウトをいくつか作ってみようと、やってるとこです。
美術の成績が芳しくなかった自分ですが、けっこうそれなりのモノが作れるもんです。
まとまった時間があるので、がっつりつくってみました。
まだまだこれからですが、時間をかけてぼちぼち、作りこんでいきたいなとおもいます。
手段は違えど、音楽づくりと共通してる部分が大いにあるので
やってるとなかなか楽しいです。

b0024020_00100536.jpg


[PR]
by satton07 | 2014-08-19 00:10 | Diary

不便さをあえて選ぶこと

休日を利用して金沢へ。
ここ最近、旅行に行くことが増えた(気がする)。
もともと出不精な自分なのだが、つれあいが旅好きでもあるので
それに乗っかって、出かけることが増えたということだと思うが
行ったことのない土地や、改めて訪ねた土地で
新たな価値観とか考えとかにふれる機会もまた増えたので
これはこれで良かったなとおもっている。
日本全国、いろんなところへ行って
いろんな人たちとふれあってみたいなあと思ったりもする。
いままであまりそうは思わなかったんだけれど。。

それはさておき、金沢で21世紀美術館を訪ねて
建築家の中村好文氏とデザイナーの皆川明氏の対談を聴くことができた。
日常のなかにあるものから、美を見いだすことについてや
ものづくりにおいてのスタンス、考え方についての話だったのだが
とても興味深い内容だった。
建築とかデザインに関してはあまり知見がなくて
中村氏は失礼ながらその日まで存じ上げなかったのだが
おおきなハコモノではなく、住宅などのちいさな建物のデザインにこだわって
仕事をされてきたそうだ。
とりわけ、「小屋」が好きだそうで、その小屋づくりに関する話がメインだったんだが
その根底にある考え方にとても共感を持てた。
例の3.11以降、いわゆる既存のエネルギーに頼ることなく
簡単な水力発電と太陽光発電で、必要最低限の電気をまかない
電話線などのいわゆるライフラインは一切つながない小屋づくりをされたのだが
そのコンセプトがなかなかおもしろい。
とにかく、「不便」なのだ。
それは、必要でないものを必要以上に使わない、という意味での不便さ。
雨水を集めて濾過したシャワーの水は、ちいさなパッケージ一袋分。
寝室とリビングとダイニングを兼ねた4畳もない空間。
けれど、その不便さのなかから、必要最低限なものを捻出し
不便さのなかから、さまざまな工夫をこらし、
日常生活における「便利さ」を生み出していく。
単に必要なものを必要なときに、という意味での便利さではなくて
さまざまな制限や条件のあるなかでの生活をより快適にという意味での便利さ。
これだけ世の中が前者の意味で便利になってくると
あえて「不便」という状況をつくらないと見えにくくなっているものがあまりに多いなと。
もちろん、日常生活をより良くするための便利さは、活用して行くべきだと思う。
けれど、これからの時代、あえて不便なものも
意識的に残していくべきではないかと自分は考える。
便利さと不便さが両立するような、そんな多様さがもっとあってもいいんじゃないかと思う。

たんなる懐古趣味とかそういうのではなくて
意識的にモノを考えるため、むだづかいをしない、必要最低限という意味での
意識的なダウングレードなり、現状維持というのは
選択肢のひとつとしてもっと尊重されてもいいんじゃないかなーとおもう。
不便な状況のなかで、さまざまな想像や創造が培われる。
これは、日常生活のなかでの経験からくる実感だ。
4音しか同時に出せなかったキーボードで、いかに色彩豊かな音楽をつくるか。
電話でしか通信手段がなかった時分に、
いかに相手の父親に見つからずに、こっそり彼女に電話をかけていたか。
携帯アプリもなかった時分に
時刻表と地図を駆使して旅の計画を立てたり。
ちょっと話が傾いてきたけど。

より早く、より簡単に、欲しいときに手に入る、などとという意味での便利さは
一方でとてもいいことであると思うが
その便利さと引き換えに、失うものや負担しなければいけないものが増えるのであれば
それは本当にいいことなのか。
その辺のバランスを自分の中で保っていたいなと思う。

なんだかつらつらと書きたいことを綴った文章になりましたが
ちょうど自分の向いている意識や指向とシンクロする内容で
要するに、めっちゃおもろい対談やったということが書きたかったのでした。。

[PR]
by satton07 | 2014-08-05 00:06 | Diary


どもー。


by satton07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
音楽活動
Diary
読んだ本
観に行ったライブ
ウチのCD棚
ウチのCD棚♪ブックマーク
たび
おきにいりのお店

Bookmark

フォロー中のブログ

おキモノでSoul
chikazoのページ
音楽の杜
さっぷうけい。
Oh, My God!!!
日々のわたくし
できれば、平和に、すごしたい。

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧